ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【移動距離を抑えてジャーク】浮いているバスを攻略するもう1つの方法!加木屋守(マーモ)が今が旬の「ミノーゲーム」を解説

連載:マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」

皆さんこんにちは!

前回はミドストの釣りを紹介させていただきましたが、浮いてるバスを狙う上でミドストとは別にもう1つ! オススメしたい釣りがありますので、今回はそれについて少し紹介させていただきます。

加木屋守(Kagiya Mamoru) プロフィール

ニックネームは「マーモ」。油ケ淵はもちろん、知多方面の野池を知り尽くし、長良川ではガイドも務める。ジャッカルのロッド「BPM」のイメージリーダーを務め、自身初のプロデュースルアーとなる「ディズラ」も話題沸騰中!活躍の幅を広げている人気アングラー。1992年11月生まれ。

 

春の浮いているバスに効く!「リレンジ」を使ったミノーゲームを紹介

オススメする釣りというのはリレンジシリーズを使った攻め方です。

春の定番とも言えるジャークベイトですが、「リレンジ」がこの春のミノーゲームには最適です。

Name Length Weight Type Hook Size 税込価格
RERANGE 110SP 110mm 14.8g SUSPEND ショートシャンクフックRB-M#6 ¥2035
RERANGE 130SP 130mm 21.5g SUSPEND ショートシャンクフックRB-M#4 ¥2145

ジャッカル公式「 リレンジ」詳細ページはこちら

 

なぜ最適かというと、まずは移動距離を抑えてジャークさせてこれること。

そしてジャークした時のフラッシングでバスを寄せて食わせることができるという、春のバスには最適なジャークベイトです。

数日前に長良川の陸っぱりでテトラエリアにて「リレンジ110SP」でナイスバスもキャッチできました。

 

ベイトのサイズに合わせて「リレンジ110SP」と「リレンジ130SP」使い分けていますが、陸っぱりの場合は根掛かりも多いので、僕は「リレンジ110SP」を使用することが多いですね。

 

ショートレングスで柔らかいロッドがオススメ!

タックルは短くて柔らかいロッドを使用しています。専用機の「RV-C63ML」はジャークしてても疲れにくく、ティップもしっかり入ってくれるので移動距離も抑えることができてオススメです。

ジャッカル公式「リボルテージ ロッド」詳細ページはこちら

 

是非、春にジャークベイトをお試しいただき、ナイスバスを狙ってみてくださいね!

 

WEB連載 マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」は毎週 日曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらからチェックしてみて下さい!

 

ジャッカル最新情報はこちら

「マイクロポンパドール」「マイクロタッピー」に2021年NEWカラー3色が2021年6月登場

【ピクピク65 ピクピク78】加藤誠司が監修!ピクピク攻めができるプラグ【65mmは2021年3月登場・78mmは5月登場】

発売されたてホヤホヤ!「バウンティフィッシュ158」についてプロデュースした本人!片岡壮士が超詳しく解説

【バウンティフィッシュ158】ジャッカルからカバー攻略用!新型フローティング・ソフトジョイントビッグベイトが3月12日ついに市場デビュー

【ジャッカルロゴサンバイザー】2021年NEWモデルのサンバイザーが登場

【ピクピク65】加藤誠司プロデュース! ピクピク攻めが簡単にできる特殊プラグが2021年3月登場