ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

「マイクロポンパドール」「マイクロタッピー」に2021年NEWカラー3色が2021年6月登場

マイクロサイズの表層系バスプラグとして人気なのが小型ハネモノ「マイクロポンパドール」と小型ウェイクベイト「マイクロタッピー」。

Name Length Weight Type Hook Size Price
MICRO POMPADOUR 42mm 6.5g FLOATING ーーーー ¥1,740(本体価格)
MICRO TAPPY 54mm 4.8g FLOATING RB-M#10 ¥1,540(本体価格)

↓川島勉さんがプロデュースする人気の羽根モノ(クローラーベイト)「ポンパドール」シリーズの最小サイズなのがマイクロポンパドール!

川島 勉(Tsutomu Kawashima) プロフィール

房総半島のリザーバーを超得意とするスーパーロコ! カワシマイキー、ポンパドールシリーズ、チョップカットシリーズほか、様々な釣れスジルアーをプロデュースしていることでも知られている

 

両プラグとも、使って楽しい系プラグであるだけでなく、実釣力が高いことが人気の理由となっています!

 

「マイクロポンパドール」「マイクロタッピー」2021年NEWカラー3色
ほろよいワカサギ、チャートグラスホッパー、ピンクヘッズ

2021年6月登場

さて、そんな2つのマイクロ表層系プラグに2021年魅惑の新色3色が登場!

新色3色を1つ1つご紹介!

 

2021年NEWカラー
ほろよいワカサギ

ベースカラーのパールは水中でぼんやりと膨張しバスにアピール。
そして背中には視認性の高いピンクが採用されているんだけど、パールとの相性も考え強すぎない色味のピンクが採用されています

 

2021年NEWカラー
チャートグラスホッパー

野池や小規模河川に多いステインからマッディウォーターの水質になじみやすい水に馴染みやすいライムチャートをベースカラーとしつつ、頭部分には視認性を高めるために蛍光チャートが採用されたカラー!

 

2021年NEWカラー
ピンクヘッズ

そのカラー名の通り、蛍光ピンクが頭に配色され視認性が高めてあることに加え、ボディはシルエットがハッキリでるマットブラックが採用されたアピールカラー。

以上、ジャッカルのマイクロプラグ2種の2021年新色情報をお伝えしました! 今シーズン活躍してくれそうです!