ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ダイワ・ミニクール S1050】ライトSWランガン用クーラーとして入手したブツを編集部がインプレ!

記者は少し前からエギングやアジメバやタチウオ、ライトロックゲームでのランガン用として10リットル前後の小型クーラーボックスがほしいなぁーと思っていたんです。

で、色々、物色してたんですが、つい先日、よーやく決めて手に入れました!

どんなクーラーにしたのかというと… 2020年7月にダイワから登場した小型クーラーボックス「ミニクール 」です。

ランガン用としては十分な保冷力があって、けっこう軽め! あと、車に積んでもスペースをあまりとらない縦長形状なトコロが気に入りました!

なお、このミニクールは容量が8.5リットルと10.5リットルの2種類あるんですが、山盛り釣れた時の心配をして(笑)、今回は大きめの10.5リットルにしました!

アイテム名 標準自重
(kg)
容量
(L)
内寸
(cm)
外寸
(cm)
本体価格
(円)
S1050 2 10.5 15×28×25 22×39×31 5600
S850 1.7 8.5 15×22×25 22×33×31 5300

※サイズ表示は縦(奥行)×幅×高さです。

ダイワ公式ミニクール S1050/S850詳細ページはこちら

 

せっかくなので、今回は、手に入れたばかりのミニクールS1050を詳しくご紹介します!

ミニクール S1050

今回記者自身が手に入れたのは「ミニクール S1050」のホワイト。まずはグルッと全体像からご覧ください!

 

大きさ自体はスペック表通り、自転車カゴにピッタリ収まる「ミニクール S850」よりは若干大きめですが、それにしてもコンパクト。

 

ハンドルを握ると思った以上に持ちやすく、内側に指がキレイに沿うように窪みが設けられています。

 

実際にオープン!

実際に上蓋を開けるとこのような感じ!

 

中には、持ち運ぶ際に便利な「肩ベルト」とおにぎりやサンドイッチなどを濡らさずに保管できる「プルーフケース」が付属。

 

肩ベルト

肩ベルトの装着方法もメチャ簡単。説明書も付いていますので、装着には困らないかと。

 

プルーフケース

記者個人的には「プルーフケース」付きというのがとても嬉しくて、釣行の際に必ず「おにぎり」を買っていくので、コレがあると重宝しますね!

何せ、型崩れしなくて濡れないというのが最高。

600mlペットボトルと大きさを比較

1 / 2
次へ