ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【テスト釣行でも好反応】開発中のルアーは「初めての方にもスロージギングが楽める」がコンセプトのスロー系ジグ!

連載:ジャッカルソルト
寄稿:吉岡 進

皆様、明けましておめでとうございます。 2021年も何卒宜しくお願い申し上げます。

さて、今回は現在テスト中のスロージギング用のジグをひっさげ北茨城の長孝丸さんへ! 可能性感じまくりのテスト釣行の様子をお届け!

吉岡 進(Susumu Yoshioka) プロフィール

「よっしー」の愛称で知られるジャッカルのソルトプロスタッフ。10代の頃はブラックバスにはまり、その後はオフショアソルトの世界にトップリ! 関東を拠点に一つテンヤ、オフショアタチウオ、ジギングなど、オフショアルアーゲームをマンキツ中!

 

初めての方にも楽しんでもらえるスロー系ジグ

関東では、茨城県から北に北上すると、根魚はもちろん、青物、真鯛と多魚種が釣れるフィールドでは「スロージギング」と言う釣りがかなり有効になり、されている地域も多くなります。

現在テスト中のジグはそんなスロージギングに対応するジグ。コンセプトは勿論、初めての方にもスロージギングを楽しんでもらうべく開発中!

 

引き抵抗、アピールに繋がる水押し具合、食わせの間になるフォール姿勢など、実際現場で試すとイメージしてた物とは違う事も多く、今回のテスト釣行もかなり色々な事が見えました。

 

テスト釣行ではなかなかの好反応!

 

当日の状況はと言いますと、潮が動かず、魚の活性は低め。

青物は入ってきておりましたが、やはりなかなか口を使わないと言った状況。まさにテスト日和とも言える状況でした笑

その中でも、クロソイや、アイナメ、ヒラメ、イナダ、ワラサと、船中色々な魚が釣れ出し、テスト中のジグでも好反応!

 

更に、途中太刀魚が釣れている所を目撃。これは太刀パターンもあるぞと「バンブルズロングブレード」を試すと、活性低めでしたが、ロングブレードのアピール力でアタリ連発!

Name Weight Price
バンブルズジグ LONG BLADE 200g 200g ¥1,900 (本体価格)
バンブルズジグ LONG BLADE 250g 250g ¥2,100 (本体価格)
バンブルズジグ LONG BLADE 300g 300g ¥2,300 (本体価格)

ジャッカル公式「バンブルズロングブレード」詳細ページはこちら

 

やはり、太刀魚が居る場所ではロングブレードの威力は計り知れないものがありますね!これも是非皆さんに体感して頂きたいジグです。

というわけで、2021年もジャッカルの新製品を楽しみにして頂きたいと思います!

 

WEB連載「ジャッカルソルト」!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらから、チェックいただければ幸いです!

WEB連載「ジャッカルソルト」=個性ありすぎなジャッカルのSWゲームのプロスタッフ達(田中亜衣・吉岡進・杉山代悟・一宮安幸)によるWEB連載(毎週土曜配信)! 旬なフィールド情報・新テク・NEWアイテム情報マンサイ!タイラバ、アジング、メバリング、ロックフィッシュ、チヌゲーム、ジギングほかSW各ジャンルのタイムリーなネタをお届けっ!