ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【釣りやキャンプ、普段使いにも】絶妙なサイズ感&税込1100円という価格がちょうどいい、メガバス「スタッカブルバスケット」

海や川を見た時、走っている車に貼ってあるステッカー、町中の電線がガイドを通るラインに見える…など。

釣りをしていないときでも釣りの事を考えてしまう。むしろ、考えていたいのが釣り人。

こんなちょうどいいアイテムを釣りだけでなく普段から使っていれば、いつでも日常に「釣り」を感じられるハズ。

 

STACKABLE BASKET(スタッカブルバスケット)

釣りや普段使いにホントちょうどいい、便利なカゴ。メガバスの「スタッカブルバスケット」。

製品サイズ:448mm(W) × 320mm(H) × 260mm(D)
材質:PP
価格:¥1100(税込)

メガバスオンラインショップ公式「スタッカブルバスケット」詳細ページはこちら

 

使い方は無限大

釣りではルアーケースや小物をまとめて車やボートに持ち込め、普段使いでもガンガン使える「スタッカブルバスケット」。

 

使いやすさの秘訣は448mm(W) × 320mm(H) × 260mm(D)という絶妙なサイズ感。

スーパーの買い物カゴより若干小さめのサイズ感で、メガバスのランカーランチボックスを収納した場合、横向きで最大8個まで収納可能とのこと。さらに上部空きスペースにはクリアポーチ等に入れた小物類も収納可能。 (縦向きで収納した場合は最大10個まで収納可能)

もちろん、車に積んでおいて買い物に行く時やレインウェアを入れたり、部屋の小物を整理するのもいい感じ。ランタンや寝袋などのキャンプ道具を仕舞ったりするにも良いサイズ感です。

さらにスタッカブルアームが付いていて、荷物を入れた状態で重ねられるのでスッキリ。税込み1100円という手頃な価格で2個、3個とまとめ買いできるも嬉しいポイント。

 

釣りでの使用はもちろん、普段使いでは、さりげなく日常に「釣り」を感じられる「スタッカブルバスケット」。いかがでしょうか。

 

メガバス(Megabass)

1986年8月15日設立、静岡県浜松市を拠点とするルアーメーカー。デストロイヤーをはじめとする各ロッドシリーズ、各種バス、ソルトルアー、リールなど、あらゆるフィッシングタックルを輩出。 同社のCEO伊東由樹氏はアングラー、そしてルアー、ロッドデザイナーとしても有名で、同氏の手掛けるタックル&ルアーは実釣力の高さに加え、優れた機能美、造形美を放ち、国内外で高い評価を受けている。