ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【お洒落で実用的なアイテム満載】O.S.Pから2021年2月に登場する用品類をまとめて紹介!

ルアーだけでなく、用品類も多く手掛ける「O.S.P」。

昨年の12月に引き続いて2021年も早々、NEWアイテムが登場予定! 早速順番に紹介していきたいと思います!

 

O.S.Pフラットキャップ

2021年2月上旬登場予定

まずは、アパレル系から! 新作「O.S.Pフラットキャップ」のご紹介。

 

サイズ カラー 素材 本体価格
Free グレー / ネイビー / カーキ / キャメル 綿100% 4,000円

O.S.P公式「O.S.Pフラットキャップ」詳細ページはこちら

 

フロントの赤地のフェルト(Osprey Spiritual Performerの文字を刺繍)と、つばのオリジナルシールがお洒落でイイ感じ! また、左サイドには「バジンクランク」が刺繍されていたり、ボディ内部のテープにもO.S.Pロゴがプリントされているなど! O.S.P尽くしのデザインに!

 

つばのオリジナルシール

 

左サイドのバジンクランクがまた可愛らしい

 

ボディ内部のテープにもO.S.Pロゴをプリント

 

ツバ裏には光の乱反射を抑えるため、あえて黒のO.S.P拘りブラック生地を採用。サイズの調整もスナップ式で簡単。

 

ツバ裏はO.S.P拘りのブラック生地

 

見た感じは超カジュアルテイスト。釣りはモチロン、アウトドアやお出掛けにもピッタリ! 日々の釣りをもっとお洒落でカッコ良くしたいという方は是非!

 

カラーは4色

カラーはアースカラーを基調とした落ち着きのあるデザインが揃う4色! タウンユースや釣り場など、様々なシチュエーションに馴染むカラーです。

グレー

 

ネイビー

 

カーキ

 

キャメル

 

O.S.Pエレキワイヤージャケット

2021年2月上旬登場予定

続いては、エレキのワイヤーを守ってくれる「O.S.Pエレキワイヤージャケット」。

サイズ カラー 素材 対応モーター 本体価格
160cm レッド / ブラック / カモ クロロプレンゴム/ポリエステル ミンコタ、モーターガイド
※モーターガイドツアー82lb42inchにジャストサイズ
※モーターガイドX5はステッチ2本目でカットしてジャストサイズ
レッド、ブラック:3,800円 / カモ:4,000円

O.S.P公式「O.S.Pエレキワイヤージャケット」詳細ページはこちら

 

ジャケットのヘッド側はズレ落ちることなく、しっかりエレキワイヤーを保護するため、滑り止めゴムとベルトが付属!

ペダル側に関しては付属のマジックテープバンドで縛ることでしっかり固定。

 

滑り止めゴム

 

ベルト

 

装着方向も直ぐに判断できるようにO.S.Pラバーネームが備わってます。

O.S.Pラバーネームがエレキヘッド側に来るように固定。エレキヘッド側からペダル側までネオプレンを巻き、再度のマジックテープで止めて使います。

O.S.Pラバーネーム

 

全長160cmという充分な長さになってますので、お好きな長さにカットして使用することが可能!

 

装着するとこんな感じ!

 

カラーは3色

カラーは、ブラック、レッド、カモの3色展開。

 

ブラック

 

レッド

 

カモ

 

O.S.Pロッドベルト

2021年2月上旬登場予定

最後に紹介するのは、ロッドをキレイに束ねてくれる「O.S.Pロッドベルト」。2種類がラインナップ予定。タイプS+Mは2本セットで、タイプLは1本での販売となります。

 

 

ただ単にロッドを束ねるだけでなく、色々工夫されている「O.S.Pロッドベルト」。

素材には厚手のネオプレン素材を採用し、丈夫な作りに。裏面は持ち運びの際にスベってロッドが抜け落ちないように滑り止め仕様でホールド力はバツグン!

また、スリットにガイドを通せばより確実に固定が可能。

 

厚手のネオプレン素材とスリットを採用

 

ベルトにDリングも備わっており、脚立やボックスの取っ手、キャスティングシートなどにベルトを巻き付けた時に簡易ホルダーとしての役目を果たします。

またベルト先端のタグをつまめば脱着も容易に。

 

Dリング

 

カラーは2色

カラーは2色展開。お好きなカラーを選んでいただき、大切なロッドをキレイに束ねましょう!

 

ブラック(S+M)

 

 レッド(S+M)

 

 ブラック(L)

 

レッド(L)

 

以上、O.S.Pから登場予定のNEW用品類の紹介でした。2021年は他にどんな便利アイテムが登場するのか? 楽しみですね!

O.S.P(オー・エス・ピー)

2000年6月設立。日本のみならず世界で活躍した並木敏成が代表として自身の経験を活かし、「10 Years Standard(10年基準)」をコンセプトにモノ作りを行う。日々生み出されるルアーは定番となり、多くのバスアングラーから熱く支持されている。