ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【2021年で創業100周年】シマノ100周年記念ティザーサイトがオープン/歴史を紐解くコンテンツやフォトコンテストも

釣りをしている人で、知らない人はいないであろう日本が世界に誇る総合釣具ブランド「シマノ」。

シマノ(Shimano)

1921年創業。1970年に「レジャーを通して人々の健康に寄与する 」という企業哲学のもと、釣具事業部が発足。リール、ロッド、ルアー、用品などクオリティの高いアイテムの開発、製造、販売までを行い、釣具の総合ブランドとして、国内外問わず多くのファンを抱えている。独自の技術も数多く、世界に誇るジャパンクオリティを提供し続けている。

来年、2021年は創業100周年を迎える節目の年ということで、2021年3月23日に100周年アニバーサリー本サイトがオープン予定。

現在その前段階として、「シマノ100周年記念ティザーサイト」がオープンしています。

シマノ公式「シマノ100周年記念ティザーサイト」詳細ページはこちら

 

シマノ100周年記念ティザーサイト

来たるべき100周年に向けてのカウントダウンが表示されるトップ画面。

 

画面を下にスクロールしていくと、自転車と釣具それぞれの歴史を紐解くコンテンツがズラリ。

 

シマノのベイトリールの歴史を辿るこんな動画も配信中。BMシリーズ、バンタム100、スコーピオンシリーズ、カルカッタ、アンタレス…時代ともに歩んできた名機が登場。

出典:YouTube「SHIMANO INC. 100th anniversary web movies」

また、それぞれのコンテンツを開くと、シリーズの歴史解説とともに、PCなどで使える壁紙もダウンロード可能となっています。

 

2020年11月現在、コンテンツは1992年の「ステラ」まで公開されていますが、随時公開されていく模様。ファンならずとも必見の内容です。

 

フォトコンテスト開催中

「ギャラリー」には、誰でも参加できる”フォトコンテスト”に応募された写真の一部を月替りで掲載。

 

フォトコンテストの概要

フォトコンテストには”テーマ”が設けられていて、現在募集中の第3回目となるテーマは「絆」。

入賞者には創業100周年オリジナルノベルティグッズがプレゼント。さらに応募終了後には入賞者の中からグランプリを選出し、100周年記念写真集がプレゼントされるとのこと。

コンテンツを通じて100年というシマノの歴史を紐解く、そして記念すべき100周年に向けて自分が彩を添える。本サイトのオープンも今から楽しみです。