ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

オリムピックのスロージギング専用ロッド「プロトン・プロトタイプSJ」にタチウオスペシャルモデルが2021年にデビュー!

老舗ブランクスメーカーでお馴染み「オリムピック」。

2020年も多くの新作がリリースされ、一躍注目を浴びましたよね! そんな中、早くも新製品の情報が公開!

何と、YouTubeチャンネル「LureNews.TV」で新作ロッドを使った実釣動画が公開されました。

それがこちら!

 

2021年追加モデル登場!プロトンプロトタイプのタチウオスペシャルモデル!!

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

 

こちらの動画では、スロージギング専用ロッドである「プロトン・プロトタイプSJ」の新機種、タチウオスペシャルモデル「21GPTNPC-67-1-SJ」を使用した実釣ムービー!

 

プロトン・プロトタイプSJ

オリムピック公式「20プロトン・プロトタイプSJ」詳細ページはこちら

 

動画内で使用している”21GPTNPC-67-1-SJ”を解説

新機種の「21GPTNPC-67-1-SJ」は、シリーズ中最もライトなモデル。

既存のライトモデル、”20GPTNPC-67-2-SJ”より更に柔らかく深く曲がるように設計。

 

ただ柔らかいダルッとしたロッドではなく、水中でしっかりジグをコントロールでき、操作感と感度に優れているのが特長!

130~160gまでのリーフ形状のジグであっても、少しロッドを持ち上げることで余裕をもって横へ飛ばすことが可能。

ジグの操作はロッドに任せてアタリを取ることに集中できる「プロトン・プロトタイプSJ」のコンセプトはそのままに、シリーズ最大の深い曲がりを楽しむことができるのが、「21GPTNPC-67-1-SJ」です。

 

深い曲がり込みや誘い方は是非動画をチェック!

「21GPTNPC-67-1-SJ」の特長はお分かりいただけたと思いますので、是非動画を見ていただいてロッドの曲がり方はモチロン、タチウオの誘い方にも注目してみてくださいね!

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

 

柔らかいながらも、バッドはオリムピックならではの強靭さを取り入れた「21GPTNPC-67-1-SJ」。

リリースが待ち遠しいですね!

 

オリムピックの最新記事もチェック!

【ラインの変化に全集中】良型アジを釣りマクる!ベイトフィッシュパターンを紹介!! 気になるオリムピックのアジングロッドも実釣インプレ

【スキマ時間にキャンプ&フィッシング】遠征にオススメ!対馬でオカッパリ五目ライトゲーム!!オリムピックのライトゲームロッドも実釣インプレ

【シリーズ最高峰ロッド】感度と強度共に抜群!オリムピックの「18スーパーフィネッツァ」は極限性能を追求したメバリングロッド

【早くも2021年の新機種を発表?】オリムピックのスロージギング専用ロッド「プロトン・プロトタイプSJ」にNEWモデルが登場予定

オリムピック(OLYMPIC)

ブランクス性能と品質に徹底的にこだわった老舗「ロッド」メーカー。和歌山県すさみ町に4000坪という広大な工場を有し、あらゆるジャンルのロッドを生産、販売している。