ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【カラー&ウエイトローテで秋イカ連発】住澤直樹式!爆乗せティップランエギング術を大公開

エギング&イカメタル特集

ボートエギングのシーズン真っ最中。

中でも各地で盛り上がりを見せているのがティップランエギング!

ボートから深場を狙い、繊細なティップに出るイカのアタリを取って掛けるのがティップランエギングの魅力。

ショアのエギングよりも比較的数も釣れるので、ビギナーの方でも楽しめそうですよね。

そんな、今が旬のティップランエギングに行きたくなる動画が、YouTubeチャンネル「LureNews.TV」で配信されましたよ!

 

【カラー&ウエイトローテで秋イカ連発】住澤直樹式!爆乗せティップランエギング術を大公開

出典:YouTubeチャンネル「LureNews.TV」

こちらの動画は、ボートエギングの第一人者として知られているダイワ・フィールドテスターの住澤直樹さんが福井県の敦賀を舞台にティップランエギングに挑む内容となっております!

 

2020年に登場したボートエギングロッド「エメラルダス AIR BOAT」を駆使して、エギのカラー&シンカーウエイトを細かくローテーションさせながら秋イカ攻略を狙います!

住澤 直樹(Naoki Sumizawa) プロフィール

三重県・伊勢湾をホームグランドに活躍するダイワ・フィールドテスター。ボートエギングの第一人者としても知られるほか、実は元々はバス釣りマニア、またライトジギング歴も恐ろしく長いオフショアSWゲームのエキスパート!1969年生まれ、三重県出身&在住

 

動画内で活躍した3大アイテムとは?

実際にティップランエギングで秋イカを狙っていくわけですが、風や潮の流れが頻繁に変わっていきます。

そんな中、住澤直樹さんはロッドタイプやエギのカラー&号数、またはシンカーのウエイトをマメにローテーションさせていきながらイカへアプローチしていきます。

そこで、今回メインとなった3大アイテムをご紹介!

 

エメラルダス AIR BOAT

動画内で使用しているロッドは「エメラルダス AIR BOAT」。

出典:ダイワ公式「エメラルダス AIR BOAT」詳細ページ

品名 標準全長 継数 仕舞 標準自重 先径 元径 エギサイズ 適合ライン カーボン含有率 本体価格
(m) (本) (cm) (g) (mm) (mm) (g) (号) (%) (円)
511MLS-S 1.8 2 94 68 0.7 8.9 18-70 0.4-0.8 95 45500
65LS-S 1.96 2 102 69 0.7 9.9 15-50 0.4-0.8 99 45000
65MLS-S 1.96 2 102 71 0.7 10.4 18-70 0.4-0.8 99 45000
70MLS-S 2.13 2 111 75 0.8 10.4 18-70 0.4-0.8 99 45500

 

”511MLS-S”、”65LS-S”、”70MLS-S”の3つの機種をメインに水深や風の強さまたは使うエギによってローテーション。

もう1つの”65MLS-S”を使えば更に様々なシチュエーションに対応するとのこと。

 

エメラルダス AIR BOATを詳しく説明した記事はこちら!

【自重80g以下】ダイワ史上最軽量ボートエギングロッド!「20エメラルダス AIR BOAT」の使用感と各モデルの使い分け方

 

エメラルダス ボート II

使用したエギは「エメラルダス ボート II」のみ。これを使うだけで釣れる理由は、フォールスピードが速くて狙いのスポットへ送り込ませやすく、ジャークさせると軽快で滑らかなダートを演出するからです。

写真はエメラルダス ボート II(ノーマルバージョン)です

エメラルダス ボート II(ノーマルバージョン)

号数 ウェイト(g) 色数 本体価格(円)
3.0 25 10 1,240
3.5 30 10 1,240

 

エメラルダス ボート II RV(ラトルバージョン)

号数 ウェイト(g) 色数 本体価格(円)
3.0 25 10 1,240
3.5 30 10 1,240

ダイワ公式「エメラルダス ボート II(ノーマルバージョン)/エメラルダス ボート II RV(ラトルバージョン)」詳細ページ

 

またカラーのバリエーションも豊富なことから、住澤直樹さんはコレだけで1日ティップランエギングをやり遂げていました。

 

エメラルダス ボート IIを詳しく説明した記事はこちら!

【狙いのスポットを直撃】ボートエギングの切り札「エメラルダス ボート II」に大注目!その使い方や効果的なローテ法を紹介

 

仮面シンカー ボート

最も交換していたのが「仮面シンカー ボート」のウエイト。「仮面シンカー ボート」とはエギのヘッドに簡単に取り付けれるボートエギング専用シンカー。

コレをエギの号数はあまり変えず、潮流や風によってウエイトのみを調整しています。シンカーをローテーションしているシーンに注目!

アイテム 夜光 パープル ガンメタ オレンジ 入り数 本体価格(円)
10g 2個 オープン価格
20g 2個 オープン価格
30g 2個 オープン価格
40g 2個 オープン価格

ダイワ公式「仮面シンカー ボート」詳細ページはこちら

 

為になる解説シーンもお見逃しなく!

動画内では、”ロッド解説シーン”、”アクションの使い分け方”、”カラーローテ法”、”オススメカラー”など、解説シーンも見ドコロですよ!

 

ロッド解説シーン

ロッド解説シーンは、「エメラルダス AIR BOAT」4機種をそれぞれ詳しく紹介しています。

 

アクションの使い分け

アクション解説シーンは、イカの活性に応じた3パターンのアクション方法を解説。

 

エメラルダス ボート II

エメラルダス ボート IIの解説シーンは、特長やオススメカラー。また、住澤直樹さんが最も使用するカラーなどを紹介!

 

是非、この動画を見ていただき、ティップランエギングに挑戦してみてくださいね!

 

関連記事も是非チェック!

【自重80g以下】ダイワ史上最軽量ボートエギングロッド!「20エメラルダス AIR BOAT」の使用感と各モデルの使い分け方

【狙いのスポットを直撃】ボートエギングの切り札「エメラルダス ボート II」に大注目!その使い方や効果的なローテ法を紹介

【エキスパートが教える】住澤直樹流!ティップランエギングのアプローチ&アクション方法&シンカーセレクトのキモなどを紹介!

ダイワ(DAIWA)

1958年の創業、リール、ロッド、ルアー、用品などあらゆる釣り物のフィッシングタックルを扱う総合ブランドとして、国内、海外に多くのファンを抱えている。ジャパンクオリティの品質の高いアイテムを日々開発、その過程で、世界初となるテクノロジーも数多く輩出している!