ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【魅惑のドッグウォークを演出】 加木屋守(マーモ)がジャッカルの新作ビッグベイト「ブラストボーンSF」を紹介!

連載:マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」

皆さんこんにちは! 先日は地元の中部河川でビッグベイトを使って非常に楽しい釣りをしてきました!

今回は、その使用したビッグベイトについてご紹介。

加木屋守(Kagiya Mamoru) プロフィール

ニックネームは「マーモ」。油ケ淵はもちろん、知多方面の野池を知り尽くし、長良川ではガイドも務める。ジャッカルのロッド「BPM」のイメージリーダーを務め、自身初のプロデュースルアーとなる「ディズラ」も話題沸騰中!活躍の幅を広げている人気アングラー。1992年11月生まれ。

 

ドッグウォークで下から突き上げバイト! ジャッカルのNEWルアー「ブラストボーンSF」

で、今回使用したビッグベイトがジャッカルから新しく登場する「ブラストボーンSF」。

Name Length Weight Type Hook Size Price
BLAST BONE SF 190mm 50.5g Slow Floating ST36BC #1(F)/# 2(R) ¥3,800(本体価格)

ジャッカル公式「ブラストボーンSF」詳細ページはこちら

 

ブラストボーンで川の反対側にキャスト。ドッグウォークさせていると下から突き上げてきてガップリとバイトしてきました!

 

YouTubeにも先日公開させていただいたので、是非ご覧ください! 凄いバイトシーンも撮れましたよ。

その動画がこちら!

出典:YouTubeチャンネル「マーモチャンネル」

 

ブラストボーンSF」は大きさの割に、結構幅広い状況で通用するルアー。

長良川や七色ダムなど! 僕が行くあらゆるフィールドで実績の高いビッグベイトの1つ。

竿を下げながらアクションしていくと少し潜って行き、竿を上にあげながらアクションすると表層に近い感じでドッグウォークしてくることが可能です。

一番メインで使って欲しいアクションは、やはりドッグウォーク。

そしてもちろんドッグウォーク以外にも、デッドスロー巻きや普通の巻きスピードでもシッカリ動いてくれるので色んな場面で活躍してくれるビッグベイトです。

 

僕は特に”ナチュラルオイカワ”がものすごく気に入っていて、ドッグウォークさせるとギラギラとフラッシングし、ベイトっぽさと魚を引っ張ってくる効果があります。

 

ナチュラルオイカワ

出典:ジャッカル公式「ブラストボーンSF」詳細ページ

発売まで後少しですが、このルアーはとにかく物の近くをシッカリ通すことが重要です。

リリースされたら杭やテトラ、リーズやリップラップなどそういった場所を狙っていただき、ビッグベイトフィッシュを是非狙ってみてくださいね。

 

WEB連載 マーモ加木屋守「CAST TO GLORY」は毎週 日曜日 配信!
過去の記事もぜひチェック!

過去の連載記事はこちらからチェックしてみて下さい!

 

ジャッカル最新情報はこちら

ジャッカルからコンパクトな腰巻きタイプの新作ライフジャケットが登場【従来品と比べ1/2のサイズ】

最後の切り札的ワーム!ここぞというときのダウンショットに最適!ジャッカルの赤パケシリーズ「ウォブリング」

コンパクトで強波動!巻くだけで色々狙えるジャッカルの海釣り専用ワーム「バリブルシャッド」

【Jackallイヤーフラップキャップ】耳をすっぽり覆ってくれるフラップ付きで暖かい!

【ブラストボーンSF】ジャッカルからハイプレ対応の進化系ビッグベイトが2020年11月登場予定

ボウズ回避のワームが1コインで買える!ボトム放置で釣れる!ジャッカルの赤パケシリーズ「ワムワム」