ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【そろそろ気になるアジ・メバに】このスペックで11機種すべて2万円台!ヤマガブランクス「ブルーカレントⅢ」

ヤマガブランクスのライト系ソルトロッドといえば「ブルーカレント」。

2020年は「BlueCurrent Ⅲ」の登場でかなり話題に。

いろんな釣りモノが気になる秋ですが、そろそろアジ・メバも気になる…とうわけで、どんなロッドがラインナップされているのか、改めてチェックしてみましょ~!

ヤマガブランクス公式「BlueCurrent Ⅲ」詳細ページはこちら

 

BlueCurrentⅢ 53【ヤマガブランクス】

アンダー1gの繊細なジグ単戦で発揮されるポテンシャル。近距離専用の高感度ショートレングス2ピースモデル。

携行性を考慮した2ピース仕様で、アンダー1gのジグヘッドを使用し緩い潮流をフォールさせた際にも、その水噛み具合と挙動を明確に伝え、水中の状況把握能力はシリーズ随一の、近距離戦に特化した高感度モデル。

 

Target アジ・メバル
Lure ジグヘッド・シンキングペンシル
Field 港湾

 

スペックはこちら
Length Weight Section Lure Line Carbon Price
1610mm 53g 2pcs MAX4.5g(JH0.1~4.5g) PE 0.06~0.3 / NY・FC1~3lb 91.3% ¥22,000-(税抜)

仕舞寸法 : 835mm/ジョイント : 逆並継/ガイド:SiC-SステンフレームKガイド(Fuji)仕様/リールシート:VSS16(Fuji)/適合スピニングリール目安 : D社製 1000~2000番程度 / S社製 500~C2000番程度

 

実釣動画はこちら

出典:YouTubeチャンネル「YAMAGABlanks」

 

BlueCurrentⅢ 510【ヤマガブランクス】

1g前後のジグヘッドを意のままに操り、近距離戦で「掛け」に行く為のショートレングス。

0.5g~1.5gジグヘッド単体操作のレスポンスに照準を合わせて、53よりもやや張りを持たせたブランクスは、強風時や極小ジグヘッド使用時なども、シャープに振り抜ける高いキャスト性能と、水中の僅かな状況変化やアジのショートバイトを察知する高感度性能を備えています。

Target アジ・メバル・各種トラウト
Lure ジグヘッド・小型プラグ
Field 港湾

 

スペックはこちら
Length Weight Section Lure Line Carbon Price
1775mm 56g 2pcs MAX4.5g(JH0.3~4.5g) PE 0.06~0.3 / NY・FC1~3lb 91.5% ¥22,500-(税抜)

仕舞寸法 : 915mm/ジョイント : 逆並継/ガイド:SiC-SステンフレームKガイド(Fuji)仕様/リールシート:VSS16(Fuji)/適合スピニングリール目安 : D社製 1000~2000番程度 / S社製 500~C2000番程度

 

実釣動画はこちら

出典:YouTubeチャンネル「YAMAGABlanks」

 

BlueCurrentⅢ 63【ヤマガブランクス】

63というショートレングスを活かし、実用的な0.5g~3gという幅ひろいウェイトレンジをカバーできるセンシティブモデル。

Target アジ・メバル
Lure ジグヘッド・シンキングペンシル
Field 港湾

 

スペックはこちら
Length Weight Section Lure Line Carbon Price
1910mm 59g 2pcs MAX5g(JH0.3~5g / Plug1.6~3.5g) PE0.06~0.3号 / NY・FC1~3lb 91.6% ¥23,000-(税抜)

仕舞寸法 : 985mm/ジョイント : 逆並継/ガイド:SiC-Sリング ステンフレームKガイド(Fuji)仕様/リールシート:VSS16(Fuji)/適合スピニングリール目安 : D社製 1000~2000番 / S社製 500~C2000番前後

 

実釣動画はこちら

出典:YouTubeチャンネル「YAMAGABlanks」

 

1 / 3
次へ