ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【注目度高し!】ジャンプライズの人気ロッド“モンスターバトル”の性能を継承したコスパモデルが登場

「実釣主義」をコンセプトに、代表の井上友樹氏が設計からテストまでを一貫して行う、外洋ショアアングラーにお馴染み「ジャンプライズ」。

秋のハイシーズンを目前に、“ハイコスパかつ、PE1.5〜2号で魚に主導権を与えないゴリゴリのパワーファイトができる”というロッドが登場予定。

あのモンスターバトルの性能がそのまま継承されているとか…?気になります!

 

ツーリミット 105 モンスターバトル

2020年10月登場予定

ジャンプライズ公式「ツーリミット 105 モンスターバトル」詳細ページはこちら

 

特長

ジャンプライズのロッドの中でも一番人気と評される「モンスターバトル」がツーリミットに継承。

あえてステンレスのSiCガイドにすることで、ブランクスの性能は落とさずにコストを下げることに成功したハイコスパロッド。

30t中弾性ブランクスを軸に、バット部の反発&リフティング性能を強化。圧倒的な遠投能力と主導権を常に握ったパワフルファイトを可能とする1本に。

出典:ジャンプライズ公式HP

こんなスタイルに対応

PE1.5~2号クラスを使用した外洋のモンスターハンティングに最適。座布団ヒラメ、大型ヒラスズキ&シーバスはもちろん。大型真鯛、磯からの8kgサイズ、サーフからの15kgサイズの青物にも完全対応。

 

スペック
レングス ロッド重量 ルアーウエイト 仕舞寸法 適合PE 適合リーダー ガイド 定 価
10.5ft(319㎝) 201g 10〜55g 162.5㎝ 1.5〜2号 25〜40lb SIC-S リング
41,000円(税別)

 

座布団ヒラメ、大型ヒラスズキ&シーバス、大型真鯛、磯からの8kgサイズ、サーフからの15kgサイズの青物と細ラインで全力ファイト。…しびれるだろうなぁ。

気になる方はぜひ!