ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

水面炸裂!アベンジプロップ80

ラグゼ・アベンジシリーズより登場するNEWルアーのひとつ、「アベンジプロップ80」を手にトップウォーターゲーム!

ラグゼプロスタッフ・礒村雅俊さんによる琵琶湖実釣ムービーが公開されています。

ちなみに…時折出てくる「ドルチェ&ガッバーナ♪」も必見(必聴!?)です。

出典:ラグゼムービー

アベンジプロップ80

出典:ラグゼ

【アベンジプロップ80詳細はこちら

開閉式ウイング

ウイングが開閉式でキャスト時には閉じ空気抵抗を減らして飛距離が出る。スイッシャーでは飛距離がひとつのネックとなりますが、そこをクリアしているのは大きなアドバンテージ。

着水してからのレスポンスも非常によいのも特徴。

複合サウンド

そのウイングは軟質素材。これ自体は水を噛んだ時に淡い音を出し、加えてボディに噛ませた2枚のワッシャーが出す金属音との複合サウンドがバスを呼びます。

低速リトリーブでもスムーズに回転し、高速でも動きが破綻しないのも魅力で、動画内では激タフの中スローに巻いてナイスサイズをキャッチ。

それだけでなく、ストップ&ゴー、リッピングなど「アクション」を入れた使い方もできる器用さもあります。

そんなアベンジプロップ80の使い方などを解説してくれています。

イフリート

出典:ラグゼ

使用ロッドはイフリート

メインで使用したのはB64MH-R。これはウイードに巻かれた時のパワーを持ちつつも、操作感を損なわないという点を考慮しセレクト。

ラインセレクトのワンポイントなども礒村さんが解説してくれていますので、アベンジプロップを使ってみたいと思っている方はチェックを!

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。

【礒村雅俊×アベンジプロップ】バスを強く呼ぶ、しかしスレさせない。〝明らかに違う〟トップウォーター