ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【意図して喰わせの間を作る】MCworksのショア専用メタルジグ「TARMAC」

いよいよ「ショア青物ゲーム」がおもしろくなってきました!

ジグをぶん投げてアクション。ガツンと抑え込まれる瞬間、強い引きと対峙し根をかわしてキャッチできた瞬間は、経験者にしかわからない快感ではないでしょうか。

釣れなくても釣れなくても…通ってしまう理由ですよね。

今回は大型魚狙いのコアなジギンガーやプラッガーから絶大な支持を集めている“MC works”のショア専用のメタルジグに注目。

 

TARMAC

MC worksのジグといえば、GUTTER JIG、BUNCHINなどの説明不要の人気シリーズがありますが、ショア専用といえば「ターマック」。

70g:¥1,500/90g:¥1,700/120g:¥1,800/150g:¥2,000-

MC works公式「ターマック」詳細ページはこちら

 

特長

2020年に新たにラインナップされたショア専用ジグ「GRAVEL」は予測不能なトリックアクションが特長。

予測不能なトリックアクションが青物を魅了!”MCworks”からショア専用メタルジグが新登場

 

一方この「ターマック」は、左右対称のシルエットで入力に対し素直にアクションしてくれるという点が最大の特長。ショアで使用するロングロッドで扱えるレスポンスの良さ、いかに少ないロッドアクションで青物にアピールするダートなどの動きを演出できるかを追求。

また、ショアキャスティングに求められる安定した飛行姿勢や、フォールスピードを犠牲にしないウエイト配分という点も特筆すべき点。

ワンピッチジャークやジャカジャカ巻きでは素直な動きが青物を魅了、単調な動きの中でジャークのピッチを変えるなどで意図的に喰わせの間を与えられる、いわば攻めのジグ。

 

カラーラインナップ

カラーは上からFWH ファイアーホロ、PFH ピンクバックホロ、BFW ブルーバックホロ、RGB レッドバックグローベリー、PGB ピンクバックグローとなっています。

 

これからの青物シーズンにぜひ!!