ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

柔らかいスッテ!プニプニ系ドロッパーで狙うイカメタルゲームを紹介

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ケンサキイカを狙った「イカメタルゲーム」に用いられる仕掛けには主に2つのパターンがあります。

それは鉛スッテ単体の「ひとつスッテ」と、ドロッパー(浮きスッテ)とよばれる軽いスッテを上部に追加した「オバマリグ」とも呼ばれるパターン。

後者はダウンショットリグの要領でドロッパーがイカを誘うため、ダブルヒットも狙うことができ多くのアングラーが用いています。

そんなドロッパーに新たなギミックを搭載したのが、今回ご紹介するSLASHの「バウンスッテDR」。

従来のドロッパーにはなかったプニプニとした柔らかいボディと、イカの捕食行動に焦点を当てて設計された浮き姿勢が釣果に大きな差を生みます!

そんな中、今回はSLASH開発部の清正さんにがバウンスッテDRを用いて日本海のケンサキイカゲームを動画で紹介してもらいました!

状況に合わせたカラーローテーションのコツや、夜光系カラーのチョットした裏技もご紹介! ぜひチェックしてみてくださいね!

柔らかいスッテ!プニプニ系ドロッパーで狙うイカメタルゲーム

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル