ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【巻き上げ力×防水性を強化】シマノの人気機種「ストラディック」にNEWシリーズ「ストラディックSW」が登場

シマノのスピニングリール「ストラディック」。

シマノスピニングリールの中では中堅機種ながらフラッグシップモデルにも迫るスペック、なめらかなリーリング性能が最大の特長である人気機種で、2019年にフルリニューアルされ大きな話題に。

そんなストラディックが更に進化。ストラディックSWが登場。

 

ストラディックSW[STRADIC SW]

2020年9月4000HG、4000XGが登場予定
5000PG、5000XG、6000PG、6000HG、6000XG、8000PG、8000HG、10000HGは11月登場予定

シマノ公式「ストラディックSW」詳細ページはこちら

 

インフィニティドライブ搭載による”力強い巻き上げ”が魅力

最大の特長はシマノ独自の機構「インフィニティドライブ」が搭載されたこと。(4000HG、4000XGを除く)

インフィニティドライブとは

従来のX-SHIP構造は、ピニオンギア両端をベアリングで支持することで軽い巻き上げを実現した。今回のNEWモデルには、その構造をより進化させたインフィニティドライブ構造を搭載。これまでピニオンギアで支持していたメインシャフトを非接触化し、特殊低摩擦ブッシュで支持することでメインシャフトの摺動抵抗を大幅に軽減。加えて、メインシャフト自体に特殊表面処理を施し、さらなる低摩擦化に成功。回転トルクを従来比約30%低減※し、高負荷時でも積極的に巻き上げられるパワフルなリールへと進化した。

出典:シマノ公式HP

今回リリースされる番手は4000~10000番まで。釣りのシーンではライトショアジギングやプラッギング、オフショアジギングなどが想定され、それらの釣りには力強い巻き上げが必要となるため、この「インフィニティドライブ」の搭載は大きなアドバンテージに。

また19ストラディックから搭載されている、内部への浸水を防ぐ「X-プロテクト」に加え、「Xシールド」が搭載さたことも今回のリニューアルで注目すべき点。

ボディ・フタ合わせ面、スプール・ドラグノブ接触部をはじめ、随所に強力なシーリングを施すことで水の浸入経路を遮断。過酷な条件下で繰り広げられるSWゲームにおいて、高い信頼性と耐久性を確保。

出典:シマノ公式HP

浸水リスクの高いロックショアゲームやサーフゲーム、オフショアの釣りの際などもストレスなく快適に楽しめます。

 

その他「技術特性」はこちら

詳細はこちらをチェック

 

1 / 2
次へ