ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

今年のワイドは下物を釣れ!?たまらんばい永野が今年のワイドパターンを紐解く

寄稿:永野 総一朗(たまらんばい永野)

夏のワイドを楽しむ!!

最近私のガイドでは、その使いやすさからコイケシュリンプBIGの釣りがメインとなっていますが、やっぱり夏と言えばラバージグ&スタッガーワイドの釣りが楽しい時期。

ハイドアップ公式「スタッガーワイド4インチ」詳細ページはこちら

夏のラバージグ&スタッガーワイドの釣りを楽しんでいる方が多々いらっしゃいます。【旬の釣りを楽しむ】ここに尽きると思います。

一つの例ですが、「よく釣れるワーム」と言われるワームってありますよね。でも、毎回釣りに行って必ずそのワームを投げるわけではない。よく釣れるのに。この大きな矛盾にこそ、バス釣りの面白さが詰まっている気がするんです。

 

では、今年ワイドで釣るには!?というわけで釣っている人を参考に考察してみたいと思います。

永野総一朗 Nagano Soichiro プロフィール

思い出に残る楽しいガイドサービスをモットーに連日出撃中の人気プロガイド「たまらんばい永野」とは彼のこと!! 巻きから繊細な食わせまで幅広く柔軟にこなす人物で、ご存知「高菜漬け」も好評発売中!!  1988年2月生まれ、滋賀で頑張る福岡県人!

 

今年のワイド

ワイドと言えば、ワイドの達人森さん。

https://www.instagram.com/p/CCw3YmBpYpt/

ゲストさんが良い感じで釣っています。森さんの大得意な浜大津エリアですね。スライドフォールジグ3.5g&ワイド、そしてワイド4のフリーリグ。

 

森さんの記事はこちら

【スタッガーワイド一心不乱】ワイドの達人“森 悟司”直伝、スタッガーワイドシリーズのキモとは。

 

そして、夏になるとワイドでの釣果報告を送ってきてくださるボーターの大塚さん。

寒い時期はスタッガー3とフットボール。暑い時期はスライドフォールジグワイドでずばし!!!今年も下物2mのエビモ&カナダモで良い釣りをされております!

同船者の方も多々(汗

 

続いては、良くご夫婦で出られている外村さんご夫妻。

…釣りすぎですね(笑

最近見る釣果では断トツに釣られております。

ここ3.4日こんな感じで。こちらも狙いはエビモ&カナダモの混成エリアだそう。食わせているのはカナダモみたいです。

私自身もエビモで釣っていますが、エビモの根っこにカナダモがしっかりと生えている場所の方がジグも操りやすく、バスがたまっている印象です。

 

HUスタッフ横山大佐も下物エリアにて。

スライドフォールジグ5gとワイド4のDDDカラーで釣っています。

 

そして、オカッパリでも。

お世話になっているイシグロ彦根店のスタッフ高関さん。

スライドフォールジグ5g&ワイド4インチです。

とまぁ、あげさせていただいたのは一部にはなりますが、こうして並べてみるとエリアやリグが見えてきます。

 

1 / 3
次へ