ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ハンドルストッパー機能が搭載】明邦化学工業のランガンシステムBOXのNEWモデル!Nシリーズはもうチェックしましたか?

明邦化学工業のド定番タックルボックス、”ランガン システムBOX”。

色々なサイズがラインナップされていて、収納性もバツグン。また、オプションパーツを組み合わせることで自分好みの仕様にもでき、多くのアングラーから親しまれているシリーズ。

そんな、ランガンシステムBOXに2020年、Nシリーズという「VS-7055N」、「VSー7080N」、「VS-7070N」の3タイプの新モデルが加わったことはご存知の方も多いハズ!

 

新登場した「N」シリーズにはこれまでの「ランガンシステムボックス」には無かったハンドルストッパー機能が採用されています。

 

ハンドルストッパー機能と言うのは、”ボックスの揺れを抑えてくれるパーツ”

移動時って収納しているケースや小物が動いてボックスが傾いてしまうことが多いですよね。その影響で小物が散乱したり、ロッドスタンドをカスタムしていれば、揺れた衝撃でロッドティップが壁にこすれてしまうなんてことも…。

そのようなことを阻止してくれるのがこの「ハンドルストッパー」。

そんな便利機能が搭載された、「N」シリーズ。ここからは1アイテムごとについて紹介していきます。

 

「VS-7055N」【明邦化学工業】

まずは「VS-7055N」からのご紹介!

Nシリーズ最小モデルでメチャコンパクト! 持ち運びもラクラク可能です。ライトゲームなどの軽装備の釣りに向いているのではないでしょうか?

両側に取り付けられているのはカスタムパーツは別売りです

 

品名 サイズ 備考 本体価格
VS-7055N 313×233×231mm 滑り止めラバーグリップ付属・ワームプルーフ・HG 4300円

明邦化学公式「VS-7055N」詳細ページはこちら

 

各オプションパーツについての記事はコチラ

ライトゲーマ必見!「ルアーホルダーBM」アイデア活用術をご紹介

簡単装着!快適なシステム収納ライフを約束するMEIHO「ロッドスタンドBM-Light」シリーズを紹介

まるでトランスフォーマー!でも便利でしかないオプションパーツの専用オプションパーツ「マルチホルダーBM」シリーズを大解剖!

 

VS-7070N【明邦化学工業】

続いては「VS-7070N」。

こちらは434×233×280mmの幅広モデル! 荷物が多めの方にオススメしたいモデル! ランガンシステムボックスシリーズの中で、1番最初にリリースされた大きさで、大容量なのが特長!

品名 サイズ 備考 本体価格
VS-7070N 434×233×280mm 滑り止めラバーグリップ付属・ワームプルーフ・HG 5300円

明邦化学公式「VS-7070N」詳細ページはこちら

 

サイズが気になる方はこちらの記事を!

陸っぱりアジングにドンピシャ!美しい収納が可能な「ランガンシステムボックス」3サイズをご紹介!

 

VSー7080N【明邦化学工業】

最後にご紹介するのは、「VSー7080N」についてのご紹介。

コチラは座れるシステムランガンボックスでお馴染みの「VS-7080」を「N」バージョンにされたモデル! 座りながらユックリ釣りを楽しみたい方にはオススメです。

 

座れるランガンシステムボックス「VS-7080」の記事もぜひチェック!

【VS-7080】待望の座れるランガンシステムBOXがついに登場するよ!バケットマウスとシステムランガンボックスのいいとこどり! 

 

オプションでロッドホルダー、サイドポケット、ドリンクホルダーなどなど…カスタムパーツも色々登場しているパーツを取り付けたりできるのも楽しいですよね!

また、お気に入りのステッカーを貼ったり。自分にしかない”N”に育ててみてはいかがでしょうか!

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!