ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

バスのフロッグゲームがおもしろい季節!スミスのバス専用フロッグをご紹介

梅雨に入り、いっそうカエルが鳴く季節。

水の中に入れば泳ぎが下手。手頃なサイズ感。ヒレやエラなどもなく食べやすい。さらには栄養も豊富とあって、バスに限らずライギョやナマズなど淡水のフィッシュイーターのカッコウのベイト。

というわけで、バス用フロッグを多くラインナップしているスミスのバス用のフロッグをご紹介。

 

ストライクフロッグ【スミス】

ライギョ好きでトッパーでもある記者。登場したときはかなり「おー!」となったこちら。

スミス公式「ストライクフロッグ」詳細ページはこちら

 

特長はこんな感じ

1970年代半ば~80年代のリリーパッドゲームに使用されていたフロッグがモチーフ。

最大の特長は、ボディは水絡みを重視したソフトタッチな発泡樹脂製の非中空ボディ。通常のプラグでは出せない柔らかな着水音や、浸水しないためロングポーズできるというメリットが。

またキャスタビリティーに優れ、水面での安定性を確保したボディデザイン。頭部のデザインはウィードが絡みにくいデザイン。ほぼ水平な浮き姿勢から、ショートなテーブルターンやダイビングを得意とするルアーとなっています。

レッグは往年のフロッグを思わせるPVC製でシート状。レッグとボディを一体化してボディに貼り付けているので、強度も十分。

また掛かりがいいことと、スナッグレス効果を徹底的にテストして完成したワイヤーガードを搭載しています。

 

スペック&カラーラインナップ

LENGTH:50mm(本体長)
WEIGHT:約14.5g
MATERIAL:ボディー/発泡樹脂 レッグ/PVC
PRICE:¥1,200+税

 

1 / 2
次へ