ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【※ライン交換がメチャ楽になります】ハピソンの新作アイテム!「電動ラインワインダー」が間もなくリリース開始!

ライト系をメインに、ユニークなアイテムを手掛けている「ハピソン(Hapyson)」。

2020年も色々な便利アイテムがリリースされてきました。で、今回はその中の1つ! ラインの巻替えを快適にする「電動ラインワインダー」が、まもなくリリースを迎えるということで改めてご紹介!

 

電動ラインワインダー【ハピソン】

2020年6月上旬登場予定

ライン交換の時にあると便利な「電動ラインワインダー」。

ハピソン公式「電動ラインワインダー」詳細ページはこちら

 

詳細

使用温度範囲:5~40℃

外形寸法約 幅230mm x 奥行215mm x 高さ165mm

質量約1.8kg

推奨PEライン0.5~6号

テンション約0.5~3kg

付属品アダプター x 1、クランプ x 1、空スプール x 1、ステップ x 2

出典:ハピソン公式「電動ラインワインダー」詳細ページ

 

特長を解説

まず、特長をまとめるとこんな感じ

・リールからスプール、スプールからリールの両方向巻き取りを快適に

・長いラインも電動で素早く巻き取るスピード調整機能付き

・PE0.5号~6号まで対応。最大3kgのテンション調整機能付き

・固定方法はクランプ固定、足踏み固定、紐固定の3種類対応

・様々なスプールが使用可能(連結スプール6連まで装着可能)

単体スプール装着時

 

6連スプール装着時

 

巻き取り速度やラインテンションを自在にコントロールできる

動ラインワインダー」の最大の特長は、ラインの巻替えがメチャ楽だというトコロ。

電子制御機能が搭載されていることで、巻き取り速度を自由自在にコントロールができ、リールからスプール、スプールからリールという風にラインの巻替えをラクに行えます。

 

それに、リールに糸を巻き替える時には、ラインに掛かるテンションの調整が可能で、最大3kgまでラインテンションをコントロールさせることができるんです。きつめにテンションを掛けて巻きたいPEラインの交換にもめちゃ便利。

 

ダイヤルを回すだけでテンションの調整が可能

出典:ハピソン公式「電動ラインワインダー」詳細ページ

 

コンパクトなので自宅などでも簡単にライン交換が可能

形状もコンパクトでコンセントを繋ぐだけなので、狭いスペースでもラインの交換もラクラク。

価格は20000円ほどになる予定とのことですが、高級なPEラインを逆方向から再利用できるので、考えてみるとコスパに優れていて元が取れるんじゃないかなぁ、なんて思ったりします…。

ショアから釣りをされる方もモチロン、糸巻き量の多いオフショアで深場を狙う方には是非オススメしたいアイテムです!

 

色々な所でライン交換ができるように固定方法も様々!

また、色々な手段でライン交換ができ、台に取り付けられるクランプ(万力)や、足で固定するステップなどが付属でついています。

 

実際使うとこんな感じ…。

 

紐で固定する方法などもあります!

出典:ハピソン公式「電動ラインワインダー」詳細ページ

 

関連動画も是非ご覧になってみてくださいねr!

電動ラインワインダー」の使い方を解説している動画もUPされているので是非チェックしてみて下さい!

Hapyson新製品サンプル紹介『電動ラインワインダー』

出典:YouTube「Hapyson公式チャンネル」

 

 

以上、ハピソンの「電動ラインワインダー」のご紹介でした。

 

ハピソン(Hapyson) プロフィール

充電式チェストライト・インティレイやヘッドライト、蓄光器、水中水魚灯、竿先ライト、バッテリーなどのライト関連、 ライン結び器、針結び器、エアーポンプなどの様々な便利釣具を世に送り出している。