ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【トレーラーの効果を活かす】ムダのないタイラバヘッド「TGアクラバヘッドクワセ」

タイラバ特集

タイラバに集魚効果のあるソフトベイトなどをつけてのアプローチが状況によってかなり効果的で、今や当たり前のようにタイラバトレーラーを持参する方が多くなりました。

以前配信した、エコギアタイラバアクア、エコギア熟成タイラバアクアの各アイテムも、そんな「タイラバにソフトベイト」を広めた立役者といえます。

TGアクラバヘッドクワセ

今回はエコギアのタイラバ「TGアクラバヘッドクワセ」をご紹介。その特徴などを解説していきたいと思います。

出典:エコギア

TGということでタングステンヘッドと、ユニット(フック&ラバー)にフィネス仕様なアクラバリグクワセの組み合わせしたセット。

アクラバリグクワセは単体でも販売されているので、好みのタイラバにセットすることも可能。

オリジナルのタングステンシンカーにアクラバリグクワセのセットがTGアクラバヘッドクワセということですね。

 

熟成のアピールを邪魔しないリグ

今回紹介するTGアクラバヘッドクワセは、熟成タイラバアクアシリーズに最もマッチします。

熟成の使いどころとしては誤解を恐れずにいうと「渋い時」。そこで味とニオイが強烈な熟成を用いて食わせたいわけです。

タングステンヘッドなのでまずシルエットが小さく、鉛と比較するとヘッドが出す(受け流す)波動も小さい。波動より食性に頼るシチュエーションで効く熟成にはマッチします。

ヘッド形状も特異な形ではなく、サイドフラットで潮切り性能に優れた微アクション。食わせる部分となる熟成各アイテムを邪魔をするムダなアピールをしないこと、それが最大のアピールにつながります。

 

また、アシストラインはPEを使用し、吸い込みやすさもあり! コルク状のベイトキーパーは、ソフトベイトのズレを防いで二次、三次とバイトを誘発してくれます。

また、アクラバリグクワセのラバー(スカート)はそんなタフコンディションを意識して、オリジナルのアクラバリグと比較して元々少な目に設定されています。

さらには「セブンスライド」遊動パーツで簡単にラバーも変更可能。間引くこともできるので、激シブな時はラバー最小に熟成の組み合わせなんてことも簡単にできます。

アクラバリグとアクラバリグクワセの特徴は以下。

ウエイトは60g、80g、100gの3種。価格は60gが2,200円、80gが2,600円、100gが3,000円。カラーは全8色。

ヘッド:ゴールドメタルピンク アクラバリグクワセ:ピンククリア

ヘッド:ゴールドメタルオレンジ アクラバリグクワセ:オレンジレッドタイガー

ヘッド:ゴールドメタルグリーン アクラバリグクワセ:グリーンタイガー

ヘッド:オレンジメタルグロウ アクラバリグクワセ:オレンジレッドタイガー

ヘッド:ピンクメタルグロウ アクラバリグクワセ:ピンクオレンジタイガー

ヘッド:オレンジメタルグロウストライプ アクラバリグクワセ:スーパーオレンジタイガー

ヘッド:レッドメタルグロウストライプ アクラバリグクワセ:レッドタイガー

ヘッド:ピンクメタルグロウドット アクラバリグクワセ:ピンククリア

エコギア(ECOGEAR)

エコギアはソルトのソフトルアーを中心に開発を手掛けるブランド。ソルトルアー黎明期から味とニオイ付きのワームシリーズを輩出、グラスミノーやパワーシャッドなどは超ロングランヒットを続けている。またブランド名にある通り、環境にやさしいワーム開発にも注力し、エコギア熟成アクアシリーズなどを展開、環境にやさしく、かつ実釣力の高さから多くのアングラーから支持を集めている。