ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

「にょろにょろ」を使ったメバルプラッギングをご紹介【今からがベストシーズン!】寄稿byモンキー

 

マイブームの「にょろにょろでのメバプラ」をご紹介

What’s up!!  自称フリースタイルアングラーことモンキーです!

モンキーInstagram
https://www.instagram.com/monkeys_fishingram/

今回は近年盛り上がっているメバルプラッギングについてのお話です!
春ということで私のホームエリアの大阪湾ではメバルも高活性で、プラグへの反応も良くなってきました。
そんな中、マイブームの「にょろにょろでのメバプラ」をご紹介させていただきます♩

 

「にょろにょろ」はバチ抜けシーバスだけじゃない!

にょろにょろはバチ抜けパターンシーバスを攻略するド定番のロングセラープラグですが…。
実はサイズラインナップも豊富!

ジャクソン公式にょろにょろ詳細ページ
https://jackson.jp/lure/nyoro-nyoro/

 

Size Weight Type Hook Price
125mm 14g Sinking ST-46#10×3 ¥1400
105mm 9g Sinking ST-46#10 ¥1350
85mm 7g Sinking S-74#6 ¥1200
60mm 3.5g Sinking S-74#10 ¥1100

 

そんな「にょろにょろ」には、メバル狙いに最適なサイズもあるんです!

ちなみにラインナップ上で一番小さなサイズの60mmというモノがあります。
これが、春のメバル狙いに最適なのです!

 

メバル狙いのプラグの中でおそらく最細!?

今ではメバルプラグとやらが各メーカーからたくさん出ていてルアーの種類もかなり充実しています。
そんな中でも私的には、いまだ「にょろにょろ」に取って替わるシンペン系プラグは無いような気がします。
何がそんなにイイのか? というと、細さなんです。
この細さが重要なのです!

 

どんなパターンにハマる?
・シラスパターン(マイクロベイト)・シラスウナギパターン・バチパターンなどなど色々な状況で使えますよ!

春のメバルはベイトフィッシュを食う傾向が強いので、プラグゲームが成立しやすいわけですが、
にょろにょろ60mmはまさに…
・シラスパターン(マイクロベイト)
・シラスウナギパターン
・バチパターン
など
いろんなパターンにアジャストできる汎用性があるのです!
たまに釣り場で水面をライトで照らしているじっとしてるおっちゃん見たことないですか?
あれ、シラスウナギ獲ってるんです。
そんなエリアなんかはまさににょろにょろ60mmの独壇場です♩

1 / 2
次へ