ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ケイテックの鬼定番ロングカーリー「マッドワグ」にロングモデル11インチと8インチが登場予定!さらにスリムタイプも!

ロングカーリーテールの鬼定番として知られるのがケイテックマッドワグ7inch

ケイテック公式マッドワグ詳細ページ
http://keitech.co.jp/publics/index/276/

 

マッドワグは全長の2/3近くをテールが占めるロングカーリーテール!

ちなみにこのマッドワグが誕生する発端となったワームというのが存在する。

それは…。今から20年以上(もっと前⁉)から発売されていたリバーサイドのビッグワグ!

出典:ケイテック公式林 圭一のFLIP MY MESSAGE Vol.168

ビッグワグは当時の琵琶湖で注目されていたマキマキ攻めで人気の高かったロングカーリーテール!

5in1(ファイブインワン)=テールの付け根にラトルホールありや、ビッグデッドリンガーなどとともに一世を風靡していましたよね!

ビッグワグの特長としてはやはりテール部!
ブリブリと大きく水を掻きまわすグラブテールとは一線を画し、テールが伸びてなびきながらアクションする独特なアクション波動を出す特殊テールでした!

 

林圭一さんがビッグワグをオマージュして手掛け、完成したのがマッドワグ7inch

そんなビッグワグを、あの林圭一さんがオマージュして手掛けたのが、マッドワグなんです!
ビッグワグの持っているテールの利点を取り込んで、現代版に進化させ2011年に登場させたのがマッドワグ7inchというわけ。

 

 

そんなマッドワグ7inchの登場後、さらにマッドワグシリーズの新作として登場したのが、ライトリグ対応のマッドワグミニ2.5inch&3.5inch!

マッドワグミニ2.5inchと3.5inchはジグヘッドリグ、ダウンショットリグ、スプリットショット、キャロライナリグ、ジグトレーラー…など、何でも使えるオールラウンダー!

 

さて、そんなわけで現時点(2018年4月20日現在)ではマッドワグシリーズはオリジナルといえる、マッドワグ7inchとマッドワグミニ3.5inch、マッドワグミニ2.5inchの合計3アイテムなんですが…。
実は新たな仲間が登場するとの情報をキャッチしました!
それも、複数あるんです!

1 / 4
次へ