ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【酒盗パワー】魚の内臓系新型フォーミュラが超気になる!しいの食品とザクトクラフトがコラボしバス用ワームが登場

フォーミュラ系のワームに目がない記者ですが…先日、管釣りルアーなどでお馴染みのザクトクラフトが面白いフォーミュラ系ワーム素材で新作ワームを開発中という情報をキャッチしたので紹介させていただきます!

その新しいフォーミュラ系素材の名は…

酒盗パワー

酒盗パワーを紹介する前に、まずは「酒盗(しゅとう)」って何? という人も多いと思います。そこで簡単に説明してみると…。

元々、酒盗(しゅとう)というのは、魚のホルモン(カツオやマグロなどの胃や腸)、魚介のホルモンを使って熟成させた食品の総称で、塩辛や、お酒のアテ「おつまみ」として一般的に人気のあるモノ。

酒盗とは?→http://www.shiino.co.jp/shutou/index.html(出典:しいの食品)

で、そんな酒盗や塩辛で有名な大手食品メーカーとして知られているのが小田原で操業している「しいの食品」。

しいの食品公式ホームページ
http://www.shiino.co.jp/

 

 

その「しいの食品」とザクトクラフトが協力して、魚介ホルモン系の釣り用フォーミュラとして開発を進めているのが「酒盗パワー」というわけ!

ザクトクラフトHomepage
https://zact-craft.jp/

どんな感じの素材か?素材のプロトを見せていただいたのがコレ!

見た目もグロいですが、においもキョーレツでした!笑

 

こんなエグい「酒盗パワー」を使ったサンプルワームでテストを続けていたそうなのですが、結果は…。

スモールマウスバス、ラージマウスバス、メバル、アジ、アイナメ、ベッコウゾイなどなど、あらゆる魚種でイイ結果が残ったそうな!

で現在、酒盗パワーを使った第1弾ワームとして開発が進んでいるというのが、次のページで紹介するバス用の2種。

1 / 2
次へ