ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

メガバスのタコ専用ブランド【8Podエイトポッド】の2018新製品含め全アイテムを一挙まとめて紹介【タコーレシェイクほか】

メガバスのタコゲーム専用ブランド「8Pod(エイトポッド)」

年々盛り上がりを見せているのが、タコゲーム!! 各社から続々とタコアイテムが登場しています。

そんな中、2017年から何とタコゲーム専用ブランド「8Pod(エイトポッド)」を登場させたのがメガバス!

8Podからタコ専用のロッド、タコ専用ルアー「タコーレ」など、色々とタコ専用のアイテムが発売されています。

ちなみに、タコーレの監修やエイトポッドのプロデューサーはピンクジョージ氏!
https://www.megabass.co.jp/site/engineer/201705_dum/

今回は8Podのアイテムってどんなモノがあるのか? をお伝えするべく、2018年のNEWアイテムを含めてほぼ全アイテムを紹介してみたいと思います。
ただ数が多いので、下にリストを作ってみました。各アイテムの情報へは以下のリンクからアクセスできます!

タコ専用ルアー「タコーレ」※2018NEWカラー4色あり

タコーレ専用オプションパーツ各種タコーレ
(ブレード、ラバー、フラッシャー、ティンセル)

【タコ専用ロッド】エイトポッド  8P-762XHC
【タコ専用ロッド】エイトポッド  8P-762XHS

【2018NEW船タコルアー】タコーレ・シェイク

【2018NEW船タコロッド】エイトポッド8P-FUNE 178-2
【2018NEW船タコロッド】エイトポッド8P-FUNE 180-2

それでは1つ1つ紹介していきます!

タコーレ

本気のタコ師たちからの要望をおそろしく詰め込まれて2017年春に誕生したのがタコーレ!
オカッパリだけでなく、シンカーウエイトを変えれば船でも使える優れもの!

こんな感じのタコ専用ルアーです!

メガバス公式タコーレ詳細
https://www.megabass.co.jp/site/products/taco-le/

ONLINE SHOP
https://jp.megabassstore.jp/fs/megabass/c/lure-tacole-80-99

ヘッド&テールの浮力調整により、ボトムのずる引きの際にも常時フックがボトムから離れた位置をキープ。
つまり根掛かりしづらい構造になっているのが特長になっています。

 

実際、海中でどんな動きなのかは、YouTubeのMegabass Channelで動画が公開されているのでぜひチェック!

あと、エビの逃げ腰をイメージした独自のテールバンパーがオモリ部の岩やスリット等へのスタックを防いでくれ、さらにボトムの種類や形状を敏感に感じ取るセンサーとなっていて感度良好!

で、最初にタコ釣り師の要望を詰め込んでいると書いたけど、具体的にどういうことかというと…。
・根掛かり率が超低い!
・発光体ホルダーがついている!
・ハリがデカめで取り付け角度が違った計6本&軸が太くて超折れづらい!

サイズバリエは2種類あり

80mm(5号のナス型オモリが標準装備されてそれ込みで40g)
99mm(10号のナス型オモリが標準装備されてそれ込みで70g)

 

カラーは2018年の新色を含めて全10色

オカッパリだけでなく実は船でも使えてしまいます!

このタコーレだけど、標準装備の重さだと、オカッパリで使いやすいん感じ。
たた、ナス型オモリはすぐに交換できるようになっていて、実は50~70号などのナス型オモリにチェンジすれば、フツーに船タコゲームでも使えちゃうというわけ。
実際、船タコゲームの実釣動画もあるので、そちらをぜひチェック!

あとタコーレをカスタムできる専用オプションパーツもやりすぎなぐらい充実してるんです。どんなモノがあるのか?は次ページで紹介

1 / 4
次へ