ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

市村直之さんのismからNEWロッド「インフィニットブレイド」が夏登場【各モデルの詳細判明】

イッチーこと市村直之さんが立ち上げたブランド「ism(イズム)」。
正確な会社名は「株式会社INFINITE SEEDS MAKERS」とのことですが、略称のismが浸透してますね!

INFINITE SEEDS MAKERS(ism)ホームページ
http://www.i-s-makers.com/
さてこの注目のブランド「ism(イズム)」に関するニュースはルアーニュースRで以前から何度かお届けしています。

イッチーこと市村直之さんが新ブランド設立!「ism」始動

イッチー市村直之ブランド「ismイズム」の新作ロッドの開発が進行中!

さてそんなismから今年の夏に発売が予定されている超実践型のロッドシリーズなのが…インフィニットブレイド。

 

インフィニットブレイド

このインフィニットブレイドシリーズをプロデュースする市村直之さんは日本のトーナメントのトップカテゴリーであるトップ50に参戦、そして日本を代表するビッグレイクの琵琶湖でプロガイドを行っている人。繊細さとパワーゲームの両面を知り尽くす市村さんのノウハウを具現化したNEWロッドシリーズがインフィニットブレイド!!
シリーズ名にあるように、刃(ブレイド)のようにトガった超実践的なロッドになっているとのこと。

 

インフィニットブレイド詳細ページ
http://www.i-s-makers.com/products/rod/infinite-blade/
IMG_8814

さて、では、このインフィニットブレイドにはどんな特長があるのか?というと…。大きくいうと3つの特長があります

・タテ横2方向性カーボンで設計
45度、135度方向からなるクロスカーボン製法を意図的に採用せず、軽さと感度、強靭さを追求!

・異弾性カーボンを融合
1本のロッドに対して、ティップ、ベリー、バットの各セクションに、用途に応じた異なる異弾性カーボンを使用

・ismオリジナル小口径多点ガイドシステムを採用!
各モデルごとに設計されたismオリジナル小口径多点ガイドシステムでロッドのネジレを抑制。
ガイドはFUJ工業のSIC-Sガイド採用。ダイレクトな操作性とフッキングパワーが大幅UP。

IMG_8018
小口径ガイドなのもインフィニットブレイドの特長の1つ

IMG_8818

 

さて、そんな特長を持ったインフィニットブレイドですが、どんなモデルがあるのか?ですが…。
ファーストリリースとしては以下の6機種が8月上旬から9月に発売予定となっています。

6本のうちわけは、スピニング2本とベイト4本。

スピニングは市村さんの得意テクであるネコリグスペシャル的なモデルが2本。
ベイトは取り回しのイイ6フィート10インチモデル中心の4本。スイミングジグやクランクなど巻きモノ特化モノに特化しつつも汎用性も兼ね備えたモノがラインナップされています。

モデル名 タイプ 全長ft 自重g ルアーoz ラインoz パワー テーパー 製法 価格税別
IBS-61ULST スピニング 6ft1inch 82 1/32-3/16 2-5 UL エクストラファースト ソリッドティップ 39,800円
IBS-61LST スピニング 6ft1inch 88 3/64 2-5 L エクストラファースト ソリッドティップ 39,800円
IBC-610M ベイト 6ft10inch 108 3/16-3/4 8-16 M レギュラーファースト チューブラー 41,800円
IBC-610MH ベイト 6ft10inch 113 3/16-1 10-20 MH ファースト チューブラー 42,800円
IBC-610MMLGT ベイト 6ft10inch 121 3/16-5/8 10-20 MML レギュラー グラスティップ 41,800円
IBC-71H ベイト 7ft1inch 127 1/4-2 12-25 H レギュラーファースト レギュラーファースト 42,800円

次ページではファーストリリース6本の各モデルを紹介していきますね。

1 / 2
次へ