ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ラパラから気になる新作デジタルスケール(ウエイト計測)とコンパクトサイズ計測グッズが登場するようです

釣り場に持っていくもので、はずせないアイテムって何ですか?

記者は、メジャーやハカリ!などの記録系アイテム!

ちなみに現役バリバリで使っているのが、Berkley トーナメントフィッシュスケール。けっこう小型で、最大で6.8kg計測可能とということで、自分の狙う魚のサイズにピッタリ【志し低いですか?^_^;】。主にバスとアオリで使用。ちなみに記憶機能もあって、トーナメント出場時、そこはポイント高いとこ!

でもさっきネットでググると生産終了の文字! でも新作がでるってことなのかと勝手に解釈!

であと、一応ボートでトーナメント出場時はアクティブのバネばかりも使ってますね!だって電池切れたり、大雨時、デジタル表示が急に消えたりしたらあれですし。

 

製品情報
業界最高水準の正確さを実現したデジタルスケールです。
8匹までの重量を記憶可能。最大計測可能重量は6.8kg(約15lb)。
トータル重量算出機能など、大会時などに便利な機能を満載しています。
特徴

出典:ピュアフィッシング

 

そんなわけで、スケールは必須な生活を送ってるわけですが、

そんな中、気になる情報が!

 

というのもラパラジャパンより、フィッシングスケールの新作各種が登場するようなんです!

 

11月に発売が予定されているのは以下の4種!

「25kgデジタルスケール」

「クロックスケール」

「11kgチューブスケール」

「ロールルーター」

スケール

 

 

すけーる2
デジタルスケールとロールルーラーがかなり気になります!!