ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【寄せて食わせる】ダウザー俺達。秦拓馬の秘蔵っ子「ダンクル」に新サイズとなる○インチが開発中!

先日から数回に別けてお届けしているダウザー俺達。こと秦拓馬氏による実釣の模様。今回は、ドーンに続き俺達。が溺愛するもう1つのルアー「ダンクル」のダウンサイジングモデルとなるプロトモデルの「ダンクル5inch」をご紹介。

dunkle2

これまでの7inchから2inchのサイズダウンにより、7inchのサイズ感では強すぎるシチュエーションやフィールドで重宝する。また、よりライトなタックルでも使用することができるようになったため、幅広いタックルでも使用することが可能だ。(実釣ではポイズングロリアス174MHを使用)

ただ、勘違いしてはいけないのが、ダンクル7inchの持つボディ全体で水を動かすハイインパクトなアクションはもちろん健在。7inchの血統をそのまま受け継ぎながらサイズダウンを果たすことで、集魚力と食わせ力の両立を図っているのだ。

dunkle3

なお、5inch(上)と平行して9inch(下)もテスト中とのこと。両サイズとも発売は未定だ。

サイズラインナップの追加で、ますます攻略の幅が増すダンクルシリーズ。今後も要注目のスイムベイトだ。