ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【表層制圧】虫だ!カエルだ!いやムシガエルだ!

本格的な夏とともに面白くなる表層パターン。オーバーハングやストラクチャーのキワで下からドカンッと水面が炸裂する様は、テンションのあがるThe BASS Fishingな瞬間だ。

そんな表層パターンで主なベイトとなる「」と「カエル」。この両方の特長を持ち合わせた一石二鳥的なルアージークラックの「ムシガエル」だ。

フローティングボディの前方には6本のアーム後方には2本のラバーという構成で、クモのようなシルエットは、まさにムシという感じ。前方のアームが水流を受けて波動をだし、さらに2本のラバーがカエルが泳ぐ時の後ろ足をイミテートした動きで表層を意識するバスにアピールする。

ボディサイズのわりにラバーが長いので、アクションの度にナチュラルな動きが期待できる。自重もあるので、オカッパリでしっかり飛距離をだしてピンスポットを狙えるだろう。

カラーは、全6色。
入数:4本入り
価格は580円(税別)

出典:GEECRACK Facebook

ムシパターンもカエルパターンもカバーする表層攻めのNEWアイテム。ベストシーズンにゼヒお試しあれ♪