ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【サムライ メタルバイブ】ダイワのショア回遊魚ルアーシリーズ「SAMURAI」からお財布にやさしスギ価格な鉄板バイブレーションが登場

 

ショア回遊魚をターゲットとしたルアーを多数輩出しているのがダイワの「SAMURAI」シリーズ。

そんな「SAMURAI」シリーズから2020年NEWルアーが登場。

 

サムライ メタルバイブ10g 15g 20g 25g 【ダイワ】
SAMURAI METAL VIB

2020年5月登場

ダイワの「SAMURAI」シリーズから2020年新たに登場するのがサムライメタルバイブ。

ショア回遊魚専用に設計された鉄板バイブレーションで、カマス、メッキ、メバル、ショゴ(ネリゴ)などの小型回遊魚やイナダ、サゴシ、太刀魚といった中型の回遊魚用などがターゲット。

サイズ フック仕様 色数 メーカー希望
本体価格(円)
10g:全長48mm #16 8 680
15g:全長54mm #12 8 700
20g:全長60mm #10 8 720
25g:全長70mm #8 8 740

 

で、記者的に注目している大きな特長というと、2つあります!

エビになりづらいセンターバランス設計

まず注目しているのがセンターバランスになっていること。

テッパンバイブでは、センターバランスになっているのh、けっこう珍しいと思います。センターバランスにしてあるのは、フォール時の姿勢を水平近いモノにしたかったからとのこと。

そうすることで、鉄板バイブ使用時にありがちな、リアフックとラインが絡むトラブルが防げることと、フォール時にもバイトが誘いやすくなっています。

 

かなり財布にやさしい価格設定

で、もう1つの大きな特長といえるのが価格!!! 上の価格表を見ても会う通り、かなりお財布にやさしい設定になっています。表は定価ベースなのでえ、店頭ではさらに安くなるハズ。これぐらいの値段だったら、カラーを一気にそろえるのもアリですよね。

 

上記以外にも工夫が!

上記した特長以外にも、スナップを取り付けるアイが2つあったり…ヘッド・アゴ部に何かにコンタクトした時の感度を高めてくれる「センサープレート」が飛び出していたりといった感じで、色んな工夫がなされています!

■スナップ取り付け穴が2つ配置されています

スナップを取り付ける穴が2個配置されていて、以下のようにリーリングスピードに応じて使い分けができるようになっています。
前:青物狙いに必須の早巻きに対応。軽い巻き抵抗で一日中巻いても疲れにくい。
後:喰わせのスローリトリーブに対応。ワイドアクションで巻き抵抗がしっかりしている為、スローリトリーブが可能。

 

■センサープレート

ボトム感度とヘッドへのダメージを軽減する「センサープレート」。アゴの部分に突き出した鉄板がボトム接触時の感度を向上してくれます。

また、ヘッド部へのダメージを軽減し塗装剥がれや変形を防止するのにも役立ってくれる。

 

カラーは全8色

カラー
PHピンクイワシ
PHマイワシ
PHブルピン
PH赤金
PHグリーンゴールド
PHシルバー
PH不夜城
PHイワシグローベリー

 

ちなみに

 

せっかくなので、カラーを1つ1つみていきますね!

PHピンクイワシ

PHマイワシ

PHブルピン

PH赤金

PHグリーンゴールド

PHシルバー

 

PH不夜城

PHイワシグローベリー

■発光イメージ
腹部のみグロー塗装仕様。タチウオ狙いにも最適!

 

以上、サムライメタルバイブをご紹介しました。

センターバランスほか使いやすい特長があって、コスパに優れたモデル! 要チェックですよ!

1 / 2
次へ