ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【おうち時間】スピナベ、バズベイト、ラバージグ、チャター…etc.。今こそやっておきたいラバースカートの巻き替え!

なんか釣れない・相性が悪い。

そうして、使用頻度が減っていくスピナーベイトやバスベイト、ラバージグにチャターベイト…。

そのまま、眠らせておくのはもったいない! 外出しづらい今だからこそ「ラバースカート」を巻き替えて、新しく生まれ変わらせてみてはいかがでしょう。

バレーヒル公式FaceBookに「ラバースカートの巻き替え方」が配信されていたのでご紹介~。

 

使用するシリコンラバースカートシリーズはこちら

 

バレーヒルのロングセラー商品「シリコンラバースカートシリーズ」。

スピナーベイト対応カラーや、ファインモデルなど実に6種類(シリコンラバースカートHPを入れると7種類)ものスカートがラインナップ。

 

ラインナップはこんな感じ

シリコンラバー・アンブレラ[スピナーベイト対応カラ―]

シリコンラバー・アンブレラ[ラバージグ対応カラ―]

シリコンラバー・アンブレラ・ファイン[スピナーベイト対応カラ―]

シリコンラバー・アンブレラ・ファイン[ラバージグ対応カラ―]

[シリコンラバースカート]

[シリコンラバースカートHP(小袋)]

[アンブレラ・リップル]

 

価格は180円~200円。新しくルアーを買い直すことを考えると、かなりお値打ちですよね。 自分でラバーを巻き替えて、めっちゃ釣れるようになったら愛着も沸くはず!

 

巻き替え方はコチラでチェック

 

好みのラバースカートを用意。

あとは長さを調節するハサミぐらいで、ほかに道具は不要。めちゃカンタン。

これならできる!…なんて思っちゃいませんか?

充実した“おうち時間”をぜひ。