ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【曲げて獲る】オリムピックのマイクロジギングロッド「20 プロトン MJ」でタイジギングゲームを満喫!

2020年5月発売予定。話題のオリムピックのマイクロジギング専用ロッド「20 プロトン MJ」。

曲げて獲るということをコンセプトに開発されたロッドで、強くてしなやかなブランクスが採用されていることが特長。

そんな「20 プロトン MJ」を使ってタイジギングゲームを満喫している動画が最近、YouTubeチャンネル「OLYMPIC TV」で配信されました!

 

鳴門でマダイが釣れまくり! その実釣動画はこちら

【鳴門】プロトンマイクロジギングモデルで早春のタイゲーム【SLJ】

出典:YouTubeチャンネル「OLYMPIC TV」

こちらの動画は、オリムピックの社長を務める西野正人さんが、鳴門でタングステンジグと「20 プロトン MJ」を使って早春のタイジギングゲームを満喫する実釣動画です!

 

最初から最後まで釣れまくり! アクション方法やロッドの曲がり方にも注目!

出典:YouTubeチャンネル「OLYMPIC TV」

 

6分半ほどの動画ですが、タイジギングゲームに行きたくなる内容になっています。ぜひご覧になってみてくださいね!

 

20 プロトンMJはこんなロッド

今回の動画で使用されている「20 プロトン MJ」をガッツリご紹介。

こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

【繊細なティップと強靭なバットパワー】マイクロジギング専用モデル!オリムピックの「20 プロトン MJ」をご紹介!

 

オリムピック最新記事

【マイルド系ティップってどうなの?】気になりマクりなオリムピックのアジングロッドを実釣インプレ!

【ロッド作りへ対する”コダワリ”が伝わる】オリムピックの自社工場をご紹介!※ロッドの製造工程にも注目

【軽くて強靭】磯ヒラゲームにも最適!オリムピックのシーバスロッドを実釣インプレ

オリムピック(OLYMPIC)

ブランクス性能と品質に徹底的にこだわった老舗「ロッド」メーカー。和歌山県すさみ町に4000坪という広大な工場を有し、あらゆるジャンルのロッドを生産、販売している。