ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【77mmのインパクト】メガバスのフロッグ”GABOT”シリーズに最大サイズがいよいよ登場!

公式HPでも公開となったメガバス注目のド迫力フロッグBIG GABOT(ビッグガボット)。

ハイシーズンを目前に控えた4月末、いよいよ登場!

 

ビッグガボット【メガバス】

2020年4月末登場予定

メガバス公式「ビッグガボット」詳細ページはこちら

このビッグガボットは元々、メガバスから登場しているフロッグとして人気のポニーガボットのサイズアップモデル! ちなみにポニーガボットJr.もあるので、ガボット兄弟が3兄弟になる!という感じ!

 

ガボット3兄弟のサイズ比較

 

 

最近、フロッグはコンパクトめのモノが主流。このビッグガボットの77mmサイズって、現在いろいろあるフロッグの中でも、かなりデカめなんです。

実際、どんな感じのサイズ感か? というと…写真で見てもらうのが速いですね!

Length Weight
77mm 3/4oz.

 

77mmの迫力のあるボディに、ウエイトは3/4oz.(約21g)。 2枚菱やウッドチップ系のヘビーカバーでもしっかりアピールしてくれそう。

さらに、この重さならオーバーハングなんかも奥までぶち込めるし、飛距離もかなり出そうなのでオカッパリでも重宝すること間違いなし!

 

ビッグガボットの特徴を紹介!!

さて、ここからはビッグガボットの特長など、もうチョイ詳しくみていきますね!

 

特長1:カタマランマウス採用

まず特長なのがマウス部!

オーバーハングデザインのカップで独特なスプラッシュを発生させる、カタマランマウス PAT.Pが搭載されています!

これによって従来のソフトフロッグでは、あまり見られなかった演出が可能に!

レスポンシブなクイックアクション! そして水しぶきが生み出す波紋! さらに軽快なポップ音も出してくれるなど、いろんな要素で高い集魚効果を発揮してくれます!

 

特長2:カバーをかわせ、かつフッキング率のオリジナルフックを採用

ビッグガボットのフックはフローティングカバーをかわし、高確率でフッキングに持ち込むための、オリジナルフックでストレスフリーなヘビーカバーアプローチを実現。

 

 

 

 

特長3:特殊セッティングのテールスカート

従来のフロッグより後方に、テールスカートが設置してあるため、ボディから離すことで干渉を防ぎ、アクションやフッキングを妨げません!!!

スプラッシュからのポーズでスカートが揺らめいてアピール。…喰わせの要素も十分!

1 / 2
次へ