ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【人気のメバルプラッキングに!】大型メバル狙いに是非!DUO/テトラワークスの「トト」シリーズをご紹介!

これから梅雨時期にかけて、スポーニングを終えたメバルがどんどんベイトを捕食、体力を回復した大型が狙える”メバリング”!

そんな回復系メバルを効率良くスピーディーに探るにはプラグが必須アイテムですよね。

そこで今回は、シリーズで幅ひろいレンジを網羅、どんなシチュエーションにも対応可能な”テトラワークス”の小型ミノー「トト」シリーズ全5種についてご紹介していきたいと思います!

 

トト 42S【テトラワークス】

テトラワークスシリーズの中でも、最も扱いやすいとされるスタンダードなシンキングミノー「トト42S」。

タイトなローリングアクションと優れたレンジキープ力が特長で、港内はもちろん、流れが強く足場の高い磯場のポイントにも対応。様々なフィールドで活躍します。

扁平低重心ボデイが生み出す、レスポンスに優れたスイムアクションは、スローリトリーブを得意とし、ビギナーからエキスパートまで使い手を選ばず、メバリングを充実させるモデルとなっています!

サイズ ウエイト タイプ フック 本体価格
42mm 2.8g シンキング/ローリング #12 ¥980

テトラワークス公式「トト 42S」詳細ページはこちら

 

カラーバリエーション

出典:テトラワークス公式「トト 42S」詳細ページ

 

トト48HS【テトラワークス】

獲れなかった1匹を手にするために改良され、ヘビーシンキング仕様に仕上げられたのが「トト48HS」。

マイクロミノーが苦手とするキャスト性能と水絡み性能をUPさせたモデル。ヘビーシンキングというても、ただウエイトが追加されただけでなく、リップは水噛みを重視した立ち気味のスクエアリップに変更されています。

スローリトリーブが中心のナイトゲームにおいて、バイトチャンスとなる流れの変化を掴みやすいモデルに仕上がっています。

サイズ ウエイト 本体価格
48mm 4.3g ¥980

テトラワークス公式「トト48HS」詳細ページはこちら

 

カラーバリエーション

出典:テトラワークス公式「トト48HS」詳細ページ

 

1 / 2
次へ