ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【アフター回復メバルを攻略】ルーディーズの特殊ジグヘッド「メバVIBE HEAD」と「メバBITE WORM」をご紹介!

金丸竜児さんが代表を務めるSWルアーブランド「ルーディーズ」。

SWのライトゲーム関連アイテムを輩出していて、ライトゲーマーから広く支持されているブランドです。

因みに社名にもなっているルーディーズ(RUDIE’S)は、以下のような金丸さんの願いが詰まっています。

We aim to create fishing tackles that are “Refined”, “Ultimate”,
“Distinctive” and “Infinite possibilities” which will offer “Ecitement” to anglers.私たちは、「洗練」、「究極」、「独創」、「無限の可能性」への追求、
そして、アングラーの皆様にとって「感動」を与える釣具タックルの創出を目指します。

出典:RUDIE’S(ルーディーズ)

 

さて、今回はそんな「ルーディーズ」の、少し特殊な形状をしたジグヘッドと、セットで使うのにオススメなワームをご紹介!

 

メバVIBE HEAD【ルーディーズ】

まずは「メバVIBE HEAD」のご紹介。ラインアイが3つ装備された特長的なジグヘッド。早速注目していきましょう!

商品名 商品名(カナ) 重量 入数 フックサイズ 定価(税抜き)
メバVIBE HEAD メババイブヘッド 1.0g 4 オリジナル 450円
メバVIBE HEAD メババイブヘッド 1.3g 4 オリジナル 450円
メバVIBE HEAD メババイブヘッド 1.5g 4 オリジナル 450円
メバVIBE HEAD メババイブヘッド 1.8g 4 オリジナル 450円
メバVIBE HEAD メババイブヘッド 2.0g 4 オリジナル 450円
メバVIBE HEAD メババイブヘッド 2.3g 4 オリジナル 450円

ルーディーズ公式「メバVIBE HEAD」詳細ページはこちら

 

ラインの結ぶ位置によってアクションが変わる!

ヘッドに施されている3つのラインアイ。まずは、スイミングポイント(フック寄りの2か所のラインアイ)にスナップをセットすると、ウォブリングアクションを発動。周囲に強波動でアピールします。主にシラスパターンなどの高活性時に有効。

続いては、ノンスイムポイント(先端寄りのラインアイ)にスナップをセットするとI字系アクションに切り替わり、弱波動で静かにアピール。このセッティングは厳寒期のアミパターンなどの低活性時に効果絶大。

出典:ルーディーズ公式「メバVIBE HEAD」詳細ページ

フックにもコダワリが

標準装備されているフックにもこだわられています。まずはゲイプ幅! オープンゲイプになっていることでバレにくく、フッキングが決まりやすくなっています。

それと、シャンクには平打ち加工が施されているので伸ばされにくく、強度は抜群! また、海水で使用してもサビにくいスズメッキが採用されているのもメリットの1つ。

出典:ルーディーズ公式「メバVIBE HEAD」詳細ページ

 

1 / 2
次へ