ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【イレギュラーアクションで捕食スイッチON】青物やフラットフィッシュにぜひ!ラパラの名作「スナップ ラップ」に注目!

いよいよ春本番! 暖かくなってきてハイシーズン突入って感じがしますね!

青物や、シーバス、またライトターゲットまで色々なジャンルが楽しめる季節がやってきましたが、これからの時期に是非使って欲しい「ラパラ」の名作ルアーを今回はご紹介。

 

スナップ ラップ【ラパラ】

それがこちらの「スナップ ラップ」というボディにウイングが搭載されたルアー。

ユニバーサルカラー

Model Running Depth Body Length Weight Treble Hooks
SNR4  Variable 4cm 5g One No.12
SNR6  Variable 6cm 9g One No.8
SNR8  Variable 8cm 24g One No.5

 

ジャパンスペシャルカラー

Model Running Depth Body Length Weight Treble Hooks
SNR4/J  Variable 4cm 5g One No.12
SNR6/J  Variable 6cm 9g One No.8
SNR8/J  Variable 8cm 24g One No.5

ラパラ公式「スナップ ラップ」詳細ページはこちら

 

ジギングラップが更にグレードアップしたモデルが「スナップ ラップ」

こちらのルアーは「ジギングラップ(アイスジグ)」というオリジナルモデルをグレードアップさせたモノ! 防錆性能UPとフックが大型に変更され、ウィングサイズも大幅に大きくなったことでオリジナルと違ったアクションを演出!

ウイングがサイズアップしたことで、リフトアップ時の操作感が良くなり、横幅の広い水平チックなダートとターンを演出。ウィングとボディのカラーリングも異なっているので光の乱反射を複雑にし、捕食スィッチを入れることができるのもメリットの1つ。

出典:ラパラ公式「スナップ ラップ」詳細ページ

ブレードやアシストフックなどを自在に取り付けれたりと、あらゆる仕様にカスタムできるのもこのルアーの面白いトコロ! これから増々楽しくなる青物やシーバス、またタチウオやサワラ、マゴチ、ヒラメなど幅広いフィッシュイーターの攻略を可能にしたルアーとなっています。

また、直進性能に優れた「スナップ ラップ」は、スローテンポの誘いだけでなく、早巻き、超早巻きでも対応可能!

この操作に加えて、小さくロッドティップを鋭く跳ねるように動かすと、アクションを変化させてターゲットに猛アピール。

 

スナップラップ4cmは是非ライトゲームなどで!

スナップ ラップ」の最小モデル、4cmタイプはSWライトゲーム用サイズとして開発されて、6.8cmよりも沈下速度が抑えられているので、シャローエリア攻略など! 他のサイズとはまた違った使い方ができます。

沈下速度が抑えられたことで、

① レンジキープ力の向上

② スローリトリーブ時の操作性

③ スローなロッド操作でのリフト&フォールによる食わせの間の延長

という効果が生み出され、小さくロッドを上に跳ねる程度にアクションさせるだけでルアーが機敏に反応し、キレのいいダートアクションを生み出してライトターゲットを魅了。

 

カラーバリエーション

カラーバリエもメチャ豊富で全22色展開!

 

 

是非、「スナップ ラップ」で色々なルアーフィッシングを満喫してみてはどうでしょうか?