ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

春本番!メバル狙うなら今がベストシーズンですよ~!

連載:トモ清水「ガッ釣りソルト」

春満開になってきましたね~

桜が開花!春本番の現在、ベストシーズンを迎えているメバルを狙いに青森&横浜へ!

今年は関東がどこよりもいち早く桜が開花しました。今がまさに満開ですね。

春といえばやはりメバル。春告魚と呼ばれるようにこの時期からメバルのベストシーズン、というわけで狙わないわけにはいかないですよね⁉

メバル釣りは自分にとってルアー釣りの中では一番好きな釣りといっても過言ではなく、ゲーム性の高さ、多様さから飽きることなく20年くらいメバルを狙っています。

特にこの時期は、スポーニングから完全に回復し、大型も狙え、数釣りも出来ることからメバル釣りの釣行頻度が必然と高くなります。夜がメインの釣りですが、ようやく寒さも和らいだので、高活性なメバルを狙いに出かけてみましょう。

ベイトフィネスでコンスタントにメバルがヒット。ローテーパーロッド。4月に新しいエラディケーターのベイトフィネスモデルがフルリニューアル。TAF製法でさらに軽く、強く!

まずは、北は青森の方へメバルを狙いに行ってみました。

6年前の春にとても良い釣果を得られたので、また行きたいとずっと思っていたエリアです。今年は雪が少なく、少し春の訪れが早いような気がしました。この青森ではガルプ!のベビーサーディンによる釣果が上がっていて、情報によるとガルプ!がメインのエリアのようです。

ガルプ!は切り札として、マイクロジグやバヒッド55、テスト中のプラグなど色々試しに行ってきました。夕方まだ暗くなる前にバイトしたのはアイナメ。サイズはクジメサイズですが東北らしい魚からスタート。

青森釣行ではまずアイナメからヒット。スローテーパーロッドなのでバットから曲がります♪

暗くなってからはクロソイ交じりに早春のメバルがポツポツ釣れました。

今回持ち込んだタックルは、スローテーパーロッドがメイン。スピニングタックルのリアルフィネスとベイトフィネスタックルのエラディケーター。どちらもスローテーパーで、1尾1尾の引きを丁寧に楽しみました。

クロソイもよく釣れます

使ったルアーもガルプ!ベビーサーディンはもちろん、マイクロジグスリムバヒッド55、テスト中のシンペンプラグなど、全てのルアーでヒットしました。

ルアーローテーションも釣果UPに繋がります。特に朝まづめ、明るくなってからはマイクロジグのみバイトがありました。選んだフィールドはどこも足場のよい港。スニーカースタイルで気楽に狙えるところもメバリングのいいところですよね。

バヒッド55はシークレット的。よく釣れるルアーです

赤メバルもプロトのプラグで。フォール中にバイト

青森といったらホタテ

せっかく青森まで行ったので、時間をつくって温泉。温泉大好きな自分にとって、釣り以外にも温泉が旅の1つの楽しみになっています♪

続いて横浜でボートメバル。こちらもほぼ毎年行っているのですが、仕事帰りに仲間内で気軽に行けるのが良いですよね。しかもサイズも数も狙えるボートメバル。4人くらいでチャーターすれば、それほど金額的負担も小さくて済みます。

横浜のボートメバルも絶好調!

陸っぱりでは難易度が高い尺メバルも高確率で釣ることが可能。ボートメバルもこの時期から5月くらいまでベストシーズンです。

常夜灯やストラクチャー狙いでボウズなし。短時間で効率的に楽しめ、しかも仲間内で盛り上がれます。

尺サイズのカサゴをリール担当のMacさんがヒット。メバル以外にもシーバスや大型のカサゴも狙え、ポイントによってはアジも狙える魅力的なボートメバル

ボートからは至近距離でストラクチャーに対しタイトに狙うので、ロッドは長くても7ft、5ftや6ftのショートロッドでもよいでしょう。キャストに自信がある人はベイトフィネスでよりタイトにキャストして狙うとメチャ楽しいですよ。

釣り方の基本はジグヘッドのタダ巻きなので、陸っぱりと同じで簡単。ただストラクチャーに対しタイトに落とし、そのフォール中で小さなアタリを取る釣り方もあり、こちらはやや難易度高めですが、こちらもぜひ試してみてくださいませ。使用するジグヘッドの重さは陸っぱりよりやや重めの2gや2.5gくらいをメインにしてみてください。

トリプルヒットも当たり前なボートメバル。仕事帰りで職場のメンバーで気軽に釣行出来るのも魅力ですね~

このボートメバルは東京湾だけでなく全国各地でも探せば多くの船があります。チャーターだけでなく乗り合いもありますので、気軽にチャレンジ出来ます。波のないエリアがほとんどなので、女性や子供さんも気軽に楽しめる釣りですよ。

ボートメバルのアベレージサイズも高く、体高があるよく引くメバルが釣れます

一方、今トライしてみたいのは船からのメバルサビキ。こちらも高校生くらいの時に地元石川県でチャレンジしたことがあるのですが、瀬戸内あたりでやってみたいと思っている釣りの1つです。このメバルサビキも今がベストシーズンです。面白いみたいですよ~。

ボートメバルシーズンはまだまだ続きますよ~。5月いっぱいまでは狙えるのではないでしょうか

横浜ボートメバルに続いて、鹿島ヤリイカ狙いへ!

ボートメバルのあとは今釣れている鹿島のヤリイカに行ってきました♪

横浜でボートメバルを楽しんだ後は、そのまま鹿島へ直行。目的は今釣れているヤリイカ狙い。ほぼ不眠不休でのトライになりました(汗)。

船宿で塩津さんと合流し、夜が明ける前から出船です。ヤリイカは日ムラがあるものの、この春のシーズン、80mより浅い浅場で釣れています。なので、電動リールでなくてもOK。この日も厳しいながらも70mの浅場で3点掛けを達成しました。

まずは同行して頂いた塩津さんにパラソル級がヒット!

プラズノやスッテを使った仕掛けで、ルアーマンの方もハマる楽しい釣りです。もちろん新鮮なイカは食べても非常にグッド。食べるために釣りに行っているようなものです(笑)。

こちらも春のベストシーズンなので、浅場で釣れる今こそチャレンジしてみるには絶好のチャンスです。アブガルシアの黒船シリーズにもヤリイカ専用の竿もありますので、ぜひこちらを使ってみてください。非常にリーズナブルな初めて挑戦しやすい価格になっていますよ!

使用ロッドは専用の黒船ヤリイカ

ヤリイカヒット~!ずっしりとイカの重みが竿に乗ります♪そしてゆっくりと巻いて多点掛けを狙います

3点掛けに成功。今なら電動リール要らずの浅場で極味のヤリイカが狙えます!

コロナ問題で家に閉じこもりがちですが、釣り場は人が混んでいる場所を避ければ問題ないので、ぜひ、溜まったストレスを発散しにフィールドに出かけましょう!

トモ清水でした~!

See you soon!

■メバル用ベイトタックル

ロッド:Abu Garcia NEW Eradicator Baitfinesse EBTC-70LT-ST(2020年4月発売予定)

リール:Abu Garcia Revo ウルトラキャストBF8

ライン:Berkley スーパーファイヤーライン・ウルトラエイト0.5号(プロト) + バニッシュレボリューション5lb

ルアー:Berkley  Gulp! SW ベビースクイッド 1.8inchGulp! SW ベビーサーディン 2inchBerkley バヒッド55(オレンジゴールド、クリアチャート)、マイクロジグスリム3g、シンキングペンシル(プロト)

■メバル用スピニングタックル

ロッド:Abu Garcia EradicatorRealfinesse ERFS-73SULT-ST-TZ

リール:Abu Garcia Revo MGX THETA1000S

ライン:Berkley スーパーファイヤーライン・ウルトラエイト0.5号(プロト) + バニッシュレボリューション5lb

ルアー:Berkley Gulp! SW ベビースクイッド 1.8inchGulp! SW ベビーサーディン 2inchBerkley バヒッド55(オレンジゴールド、クリアチャート)、マイクロジグスリム3g、シンキングペンシル(プロト)

■ヤリイカタックル

ロッド:Abu Garcia 黒船ヤリイカ KYIC-170MH、KYIC-190H

リール:Abu Garcia オーシャンフィールドBG

ライン:Berkley スーパーファイヤーライン・カラード2号

ルアー:ヤリイカ、プラズノ、ブランコ、直結仕掛け

オモリ;120号