ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【20年を迎えたサイトマスター】「SWRレンズ」が何やらスゴすぎる予感!

出典:ティムコ

20年目を迎えたサイトマスターに何やら新しい動きが。

ということで上の写真なのですが、SWRレンズです。

Super Water Repellentの略だそうで「超撥水のタフネスレンズ」なんだとか。コレは本気でうれしいヤツ!

驚異的な撥水効果を、それも長時間発揮し続けるとあるじゃないですか!

そして「タフネスレンズ」という部分でいうと…

出典:ティムコ

上の写真。耐キズ性能における通常コートのレンズとSWRレンズの比較で、スチールウール500g荷重で擦る実験、SWRレンズの驚異的なタフネスぶりがお分かりいただけるかと思います。

1000回擦ってもほぼ傷なし!

釣りのためにうまれたかのような画期的なレンズなんですよ!

出典:ティムコ

SWRレンズ搭載の新作

そして、このSWRレンズを搭載した新作サイトマスターが以下。

サイトマスター・ロトンド

 

出典:ティムコ 写真はロトンドマットブラック。フレームカラーブラックのロトンドブラックもあり

8カーブで遮光性と防風性の高いゴーグルタイプのサイトマスター・ロトンド。上部に施されたエアダクトでレンズ内側のくもりも除去しやすくしている。価格36,000円。

サイトマスター・エノルメ

出典:ティムコ 写真はエノルメブラック。こちらももう1種のフレーム、エノルメマットブラックあり

サイトマスター・エノルメは6カーブがもたらす視野の広さが特長。フロントシェイプを最大限大きくすることで、ウェリントンタイプフレームの弱点である遮光性を確保している。36,000円。

8カーブと6カーブ、それぞれのメリットを生かしデメリットをカバーする仕組みがなされたラインナップがそろいます。

6月、7月に登場予定

もちろん、そういった機能にも注目ですが…。やっぱり…ね!

SWRレンズの衝撃度がまぶしすぎて、そっちの解説にしか目がいかない笑。

まぶしすぎて…!? そんな時はSWRレンズ搭載のサイトマスター新作をぜひ! エノルメは6月、ロトンドは7月を予定。

また近日中に色々聞いてみたいと思っております!