ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【稚鮎パターンに使いたい】水中アクションも必見!ハヤブサのショアジギ専用ジグ”ジャックアイシリーズ”に注目

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

超アタリ年だった昨シーズンに続き、暖冬の今年はシーズンの開幕も早い?!

サーフなど河口絡みのポイントがアツくなる、いわゆる”稚鮎パターン”ももう目前!

というわけで。昨シーズンのショアジギシーンを盛り上げてくれた、ハヤブサ「ジャックアイ」シリーズに注目!

 

ショアジギ専用のジャックアイシリーズ

 

ぶっ飛び目立ち屋ジグ『ジャックアイエース』

 

ぶっ飛びふらふらスロージグ『ジャックアイグロッキー』

 

カンタン巻くだけブレードジグ『ジャックアイマキマキ』

出典:ハヤブサ公式HP

使いどころのわかりやすい特長的なジグで、パッケージから出してスグ使えるアシストフック付き!

個人的にはまずはエース、渋い時はグロッキー、ローライト時はマキマキ…みたいな感じでローテーションしたいトコロ。

また、ハヤブサらしいサビキっぽいティンセルが、マイクロベイトパターンにめちゃ効きそうですよね。

それでは1つ1つご紹介!

 

ジャックアイ・エース【ハヤブサ】

ジャックアイエースは、リア重心エアロボディの超ぶっ飛び系のスタンダードタイプ!

タダ巻きではフラフラとウォブリング! フォールはトリッキー!といった感じ!

ウェイト:20・30・40・60g

本体価格=20g700円、30g740円、40g780円、60g840円

 

貴重な水中アクションを動画でチェック

出典: HAYABUSA公式チャンネル

 

ジャックアイ・エースの特長はこちら

①ぶっ飛び「リア重心エアロボディ」

②ただ巻きハイアピール「ふらふらウォブリング」

③バーチカルとスライドを不規則に発動「トリッキーフォール」

④バイトを誘発する左右非対称の「スイッチホロ」仕様

⑤本体カラーごとに設定した「SABIKIアシスト」

⑥錆に強い「タフティンコートフック」

⑦強靭塗装「6層アルティメットコート」

推奨アクションはジャカジャカ巻きorワンピッチジャーク。

織り交ぜるのも良さげですよね。ただ巻き時もテールに加えてヘッドも左右に振りながらアクションするので、ナブラ攻略に効きそう!

 

ジャックアイ・エースのカラーバリエ全9色

 

1 / 3
次へ