ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【TXデルタシンカー】リューギから特殊形状の新型テキサスシンカーが登場予定

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

ギミック満載のフックやシンカー類を多数輩出しているリューギ。

リューギ(RYUGI)

兵庫県丹波市を拠点に、バスフィッシング用フックを中心とし、こだわりのシンカーや特殊リグパーツほか様々なバス釣りアイテムを輩出中。

少し前に、2020年登場予定のプロトを多数見せてもらったんですが、ちょっと気になるシンカーがあったのでご紹介! それは…。

 

TXデルタシンカー【リューギ】

2020年登場予定

このTXデルタシンカーはその名の通り! デルタ形状(三角形)をしたテキサスリグ用シンカー。

まだプロトとのことで↓、こんな感じのパッケージにサンプルが入っていました。

こういうの見るとテンション上がります!

 

デルタ形状なんですが…

横から見てもデルタ

 

上から見てもデルタ

 

下から見てもデルタ

 

なんせデルタなんです!!

このデルタ形状になっていることで、カバーからのスリヌケ力の向上に加えて、ボトムで転がらず、適度にスタック!

通常のバレットシンカーよりも、確実に感度アップにつながるとのこと!

またアクション時の水受け、水逃がしも従来のシンカーとは違う独特なモノになって、バイトトリガーの1つになるとのこと。

とりあえず使ってみたいですね!!

それにしてもリューギって特殊な形状のシンカーを色々出しますよね!!

これまで登場しているリューギのシンカーを振り返って見てみると…やっぱりコダワリ形状のモノが多いですね!

簡単に紹介してみると…

フットボールヘッドTG

 

ブラックビーンズTG
DSデルタTG
DSヘビーデルタTG
DSリングドデルタTG

こだわり形状のシンカーが色々ありますね!

 

 

1 / 2
次へ