ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ジグをコントロールさせ易く強度も抜群!】オリムピックのジギングロッドプロトンから新モデルが登場するゾ!

オリムピックの超定番ジギングロッドの「プロトンシリーズ」。

粘りのあるバッドパワーと、反発力、感度、パワーを兼ね揃えたティップセクションで多くのジギンガーから支持され続けているシリーズ。

そんな、プロトンシリーズから2020年、新たにNEWモデルが登場することになったのでご紹介!

 

20 プロトン【オリムピック】

20GPTNS-62-3:2020年3月登場予定
20GPTNS-62-4・20GPTNS-59-5:5月登場予定

それが、こちらの「20 プロトン」。オリムピック独自の最新製法が搭載されたことでさらに高品質&高強度に!

 

「クワトログラファイトクロスXX」「G-MAPS」搭載の強靭なブランクス

20 プロトン」の最大の特長は、ブランクスにオリムピック独自の「クワトログラファイトクロスXX」「G-MAPS」という最新技術が採用されていて、ブレの無い強靭なアクションに仕上がっているというトコロ!

出典:オリムピック公式ページ

 

軽量かつ、曲げやねじれに強く、圧縮への強さに対しても優れた特性を発揮することで、ブランクのしなり戻り(形状復元力)が早くなった上に、強靭なバットパワーを保持。

そのため、ジグを操作している時は、ややレギュラーファーストなティップセクションでバーチカルでもドテラでもジグの動きをコントロールさせやすく、 また魚が掛かってロッドに負荷がかかると、グリップ部からロッド全体がキレイに曲がりこみます。

ドラグを強めにセットして曲がった状態をキープさせているだけで、魚が自然と浮いてくるようなバッドパワーがこのロッドには秘められているそうですよ!

また、ガイドは強度面に優れたステンレスフレームにSiC-Sリングが採用。大型青物と真っ向勝負できるロッドに仕上がっています!

 

ディテール詳細

では、各パーツについて解説していきます。

 

ガイド部

全ガイドが高強度なステンレスフレーム仕様になっています。バット部にはステンSiC オーシャンガイド(MNSG)が搭載。その他にはSiC-S・Kガイドを採用。ダブルフットガイドにはダブルラッピングが施されています。20GPTNS-59-5はオールダブルフットガイド仕様に。

 

リールシート

リールシートにはDPSリールシートを採用(62-3・62-4にはDPS18、59-5 DPS20)。緩みを防ぐダブルロックナット仕様。

 

グリップエンド

グリップには高硬度EVA。エンドにはラウンド形状のラバーコルクを採用したヘビーデューティー仕様。

出典:オリムピック公式「20 プロトン」詳細ページ

1 / 2
次へ