ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

このロッドにしかできないことがある。ハイドアップNew”MACCA”レッドシグネイチャーモデル全6機種とは。

プラグにワーム、ソルトクランク。

新しいコンセプトで業界に一石を投じ続ける吉田秀雄氏が代表を務める今年の「ハイドアップ」。

あ!今年復活する「DICTS」のプロトアイテムだ!

ナナメ上をいくコンセプトがかなり話題となっていますが、今回はあのMACCAのレッドシグネイチャーモデルに新登場するロッド全6本をご紹介。

ハイドアップ初となるビッグベイト用のロッドも出るとか? これは、ファンならずとも楽しみな展開であること間違いなし。

 

MACCAについて

MACCA
赤い…真っ赤…という意味
この名前は奥田民生さんから頂きました
MACCA EIGHT FOR THE PRIDE
八角の星 8つの戦略を表します
8つを組み合わせ…その戦略は真っ赤に燃え無限に変わる…
8を横にすると無限マークになる
星のマークとMACCA
赤い星
バスフィッシングができることを常に感謝したい…
バスを日本に持ち込んだ赤星鉄馬
和名である赤星の名付け親は吉井和哉さんです
8日に産まれたMACCA…
大空に花火が舞い上った8月8日…
8日は僕の誕生日。吉井和哉さんの誕生日
8月8日は僕の親父の命日
その命日は琵琶湖花火大会。なので星に色を付けました
何色にも染まるように…それは無限
誰が使ってもその人色に染まるように…
maccaに染めたい吉田秀雄

出典:ハイドアップ公式HP

もともとは、ラージマウスバスを8本で攻略するために作られた8種類のラインナップが特長の「MACCAシリーズ」。 EIGHT FOR PRIDEというコピーは、まさにその特長の現れ。

8本では補えない専門的な釣りをカバーするために、MACCAから派生して生まれた「MACCA REDシリーズ」。

さらに、クセモノ揃ったハイドアップスタッフにより、もっとコアな部分に特化し、テストを繰り返し、より丁寧な釣りを可能にしたモデルが「MACCA RED SIGNATUREモデル」。

「あれば絶対有利。なくては絶対不利。」

さぁ、今回はどんなロッドに仕上がっているのか。

 

1 / 3
次へ