ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ベルカント】巻き物好きならかなり気になるハズ!菊元俊文プロデュースのシャッドっぽい雰囲気もあるクランクを紹介

エバーグリーンから2020年登場予定のルアーで、ちょっと気になるモノがあるので、ご紹介! それは…

 

コンバットルアーズ
ベルカント【エバーグリーン】

2020年5月登場予定

ベルカントは菊元俊文さんプロデュースの2020年登場予定新作プラグ!

 

何が気になったかのか?というと、その形状なんです!

シャッド的なシルエット!と思いきや、ボディはややファットで、ジャンル的にはクランクだそうです!!

巻きモノ好きには、かなりソソられるデザイン!

 

動き的にはハイピッチロールのナチュラルアクションとのことで、ますます気になりますよね!

 

気になるスペックは?

サイズは63mm 10g、潜行レンジは1-1.4m、価格は未定とのこと

 

 

菊元さんは公式ブログでベルカントについて以下のように語っています!

ベルカントです。

ハイピッチロールながらヌルヌルッとしたナチュラルな動き。

ゆっくり巻いても超高速で巻いてもきっちり泳ぐことにこだわりました。

中層でバイトさせる能力に優れています。

体高を押さえたフォルムはシャッドを思わせますが

ボディはファットでしっかりクランクです。

テスト時のベルカント。

ハーモニカバイト。

池原では超高速巻きを多用しました。

淀川でのテスト。

これくらいのサイズはいっぱい釣れましたな。

発売をお楽しみに!

 

 

1 / 2
次へ