ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【メバリングで使ってみたい】メガバス”魚種限定解除”のあのルアーに注目!

メバルゲームが本格シーズンインを迎えていますね!

各地で良型のメバルの釣果がUPされるなど、何やら好調そうな今シーズンのメバルゲーム。

そんなメバルゲームにもぜひ投入してみたいのが、あらゆるフィッシュイーターに対応する「魚種限定解除」というコンセプトのコチラ!

 

マキッパ【メガバス】

マキッパは、投げて巻くだけの新感覚キャスティング・ブレードジグ!

キャスティングブレードジグと言うとソルトルアーのジャンルでは、定番で人気のあるルアーなんですがその人気との反面、思い描いたアクションが中々出せなかったり、レンジのキープが難しいなど、初心者にとっては少し扱いづらい面もあるようです。

しかし、このマキッパはそんな扱いにくいを排除!誰でも簡単に使えるようにしたルアーなんです!

メガバス公式「マキッパ」詳細ページはこちら

本体価格

10g ::740円(税別)

20g : 780円(税別)

30g ::820円(税別)

40g ::860円(税別)

 

主な対象魚

マキッパで狙える主な対象魚はシーバス、ヒラメ、マゴチ、ブリ(イナダ、ワラサ)、サワラ、カンパチ、アジ、サバ、タチウオ、マダイ、クロダイ、メバル、ガシラなど海のフィッシュイーター全般を、このルアー1つで釣ることが可能なんです!

 

関連動画はこちら

出典:YouTubeチャンネル「Megabass Channel」

 

主なサイズは

先行して発売されていたサイズは10g~40g。もちろんこのサイズもメバルが口を使うサイズ感ではあるんですが、今まで使っていたタックルだと少し投げづらいかも…。

で、昨年の秋に新たに発売されたのが!

マキッパ(3g)(5g)(10g)

 

本体価格

3g :700円(税別)

5g :710円(税別)

7g :720円(税別)

マキッパの史上最小サイズが3種類ラインナップとして仲間入り!

このサイズならこれまで使っていたメバルタックルでも十分投げられますよね!

 

豊富な魚種を狙えるマキッパ

メバルはもちろん、アジ、サバ、カサゴ、カマス、メッキなど主にライトゲームで狙える魚種を釣ることが可能に!

 

カラーバリエーションも豊富です!

 

カラーバリエ一覧

 

そろそろアフターシーズンに突入するメバルゲーム。

マキッパならアピール力十分なので、リアクション的な使い方もできそうですよね!

さらに、もう少し先のアフター回復系のがつがつベイトを捕食するメバルにもめちゃ効きそう。

これからの時期にぜひ投入してみてはいかがでしょうか!

メガバス(Megabass)

1986年8月15日設立、静岡県浜松市を拠点とするルアーメーカー。デストロイヤーをはじめとする各ロッドシリーズ、各種バス、ソルトルアー、リールなど、あらゆるフィッシングタックルを輩出。 同社のCEO伊東由樹氏はアングラー、そしてルアー、ロッドデザイナーとしても有名で、同氏の手掛けるタックル&ルアーは実釣力の高さに加え、優れた機能美、造形美を放ち、国内外で高い評価を受けている。