ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【フォール速し!巻き軽し!】シマノのNEWタイラバ「炎月ドテラバクバク」

シマノのひとつテンヤ、タイラバシリーズといえば「炎月」。

炎月から新しいタイラバが4月に登場予定!

ハイ、赤澤康弘さんが手にしているコチラが炎月ドテラバクバクです(ちなみに撮影写真は釣りフェスティバル2020でのモノで針先は折ってありますのでご了承を)!

ヘッド形状はナス型オモリをモチーフにしたというドテラバクバクの特徴は…

・沈下速度が速い
・巻きが軽い

この2点が大きなところ!

沈下速度が15%アップ

炎月を代表するタイラバに、もうひとつ〝鯛がバクバク〟でおなじみ炎月タイガーバクバクがあります。

出典:シマノ コチラが炎月タイガーバクバク

同重量のタイガーバクバクと比較すると、ドテラバクバクは約15%ほど沈下速度が速いそうです!

赤澤さんに話を聞いたところ水深70mでドテラバクバクとタイガーバクバクの各120gを投入すると5~6秒ほど、着底時間に差があったそうです!

巻きが軽い

そして、巻きが軽い。潮を受け流すような形状なので、引き抵抗が少ないワケですね。

出典:シマノ

名前の通り、ドテラ流しにはもちろん、単純に潮が速いシチュエーション、特にディープでは非常に使いやすいタイラバとなりそう!

逆にいえば、サイドフラットで自身が直進しながら絶妙にバイブレーションするタイガーバクバクは潮が緩い時に投入してみよう……的な攻略の幅も広がりますよね!

バクガケフック

 

出典:シマノ

フックにはバクガケフックの12号が採用されています。

上針には食わせを意識した伊勢尼、下針には掛け形状でストレートポイントの太軸フック仕様になっています(フッ素コート)。

ちなみにバグガケフック単体でも今年5月に発売予定(9~12号)!

全部同じじゃない!

出典:シマノ

面白いのがセットモデルが全部同じじゃないってこと。

定番のスカート&ストレートネクタイのカラーもあれば、カーリーネクタイとストレートネクタイの組み合わせのカラーもあります。

さらに、特にディープドテラを意識したカラーではアワビ貼りが施されたカラーも!

出典:シマノ

細かなコダワリも満載の炎月ドテラバクバク、発売は4月予定。

ウエイトは80g、100g、120g、150g、200g、250g。価格は1,390~1,890円。

詳細はシマノ公式webサイトもぜひぜひご覧あれ!

【公式製品ページは→コチラ

ヘッド単体での販売も5月に予定されています!