ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【こんなロッドをぶち曲げたい】リップルフィッシャーのGT・大型青物系ロッドにNEWモデルが登場!

Ocean Arrow
SELFISH NS 632(スピニングモデル) 【リップルフィッシャー】

2020年4月登場予定

Target ブリ、ヒラマサ
Field 近海・シャロー
Specification SiC-S + SiCチタンフレームKガイド仕様(Fuji)
スレきったフィールドや喰い渋った個体に対し、PE2号、60~130g程度の軽量ジグを駆使して攻略するテクニカルモデルです。
軽快な操作感、研ぎ澄ました感度は、バイトのきっかけとなる水中の信号を読み取り、アングラーのテクニックを反映させながら、レスポンス良くジグを操作できます。
クイックな操作感を持ちつつ、ジャーク時に少し曲がりが残るブランクにより、不要な反動やテンション抜けを防ぎ、逃げる小魚のようなナチュラルアクションを演出できます。
PE2号クラスながらバットパワーは十分にもたせていますので、フィールドは近海だけに限定しません。
ライトクラスならではのナチュラルな誘いでハイプレッシャーな春シーズンの中層に浮いたヒラマサ攻略にもマッチする一本です。

出典:リップルフィッシャー公式HP

 

スペック
Length Weight Section Lure Line Action Price
6ft 3in(仕舞寸法:1910mm) 126g 1pc ComfortWeight 80~130g* MAX PE 2 Regular 57,000-(税抜)

 

 

Ocean Arrow
SELFISH NS 623(スピニングモデル) 【リップルフィッシャー】

2020年4月登場予定

Target ブリ、ヒラマサ
Field 近海・シャロー
Specification SiC-SチタンフレームKガイド仕様 (Fuji)
ジグのバタつきや不要な飛びすぎを防ぎ、初速を抑えたごく自然なアクション入力性能を突き詰めたモデルです。
マニュアル感のある操作性を保ちながら、バイトに至る大きな要素であるアクション&スイミング時のジグバランスを維持させながら誘うことが可能です。
ティップで操作するスイミング主体のジャークや、ベリーまで反発させるスライド幅の大きいジャークなどスタイルを切り替えやすく、レスポンス良く誘いのゲームを展開できます。
厳しい海況やフィールドでもスムーズにアジャストしやすく、近海ジギングのスタンダードとも呼べるマルチモデルです。
バットセクションは粘る特性で、ブリは10㎏オーバー、ヒラマサは7~8㎏クラスと余力を持って真っ向勝負が可能です。

出典:リップルフィッシャー公式HP

 

スペック
Length Weight Section Lure Line Action Price
6ft 2in (仕舞寸法:1890mm) 159g 1pc ComfortWeight 100~150g* MAX PE 3 Regular 60,000- (税抜)

 

 

Ocean Arrow
SELFISH NS 614(スピニングモデル) 【リップルフィッシャー】

2020年4月登場予定

Target ヒラマサ
Field 近海・シャロー
Specification SiCチタンフレームKガイド仕様 (Fuji)
NS614は外房に代表される20~40mのシャローエリアに潜む大型ヒラマサがメインターゲットとし、セレクティブなヒラマサに口を使わせる事に特化したテクニカルモデルです。
高感度でありながら反発力を抑えたティップ、ジグの挙動の変化を感知しやすい張りを持ったベリーを持ち、思いのままにジグのスライド幅をコントロールできます。
刻々と変化する状況に応じてレスポンス良くレンジ・アクションを切り替えやすく、ラインクラス以上のバットパワーはグリップを脇挟みでファイトしても大型ヒラマサをコントロール可能です。
またアンダーキャストでの遠投性能も持ち、向かってくる潮の釣座でのゲームも有利に展開できるなど、シャローエリアのジギングにおいて必要となるあらゆる性能を凝縮しました。

出典:リップルフィッシャー公式HP

 

スペック
Length Weight Section Lure Line Action Price
6ft 1in (仕舞寸法:1865mm) 174g 1pc ComfortWeight 120~180g* MAX PE 4 Regular Fast 6,2000- (税抜)
2 / 3
前へ 次へ