ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

青モノ師御用達!あの撃投シリーズの「オーナー」から今年も気になるアイテムが続々登場!

青モノ師、ショアジギンガー・プラッガーから絶大な支持を集めている「オーナー」の撃投シリーズ。

人気の撃投ジグシリーズは日本全国で実績が高く、公式HP内の撃投ブログを一度は見たことある!なんて方も多いのでは。

時には100gを超えるジグを1日中しゃくり続けることもあるタフなゲームだからこそ、使い勝手や頑丈さがアイテムに求められるのは周知の通り。

さて、今回釣りフェスティバルの「オーナー」ブースからは、ショア青物関係でこんな新しいアイテムがお目見えしていましたよ!

 

撃投ボディプロテクター2

3月下旬~4月上旬発売予定

身動きがとりやすく疲れにくいライジャケ「撃投ボディプロテクター」の第2段!

 

特長

見た感じ、ほんとにライジャケ?というくらい薄く、磯などのラフな状況でも身動きが取りやすそうな印象でした!

「撃投ボディプロテクター」という商品はもともとあった人気商品なのですが、それがリニューアルして登場という位置づけ。

どこが変わったかというと、収納スペースが追加されて小型のルアーボックスなどの収納が便利になっています!

さらに、背中には大型のベンチレーションが搭載されて通気性はバツグン。波をかぶったり、磯の間を泳いだりしても水はけが良さそうです!

前でガチッとホールドできるこの2本のボディ周回強化ベルトで、安定感もバツグン。

実際に着てみたんですが、すごくカラダにフィットしてウェットスーツのような感じも。着心地はバツグンでした!

 

撃投トラベラーロッドキャリー

3月下旬~4月上旬発売予定

ありそうでなかった便利なロッドキャリーが登場。

 

特長

写真だと少し伝わりにくいんですが、要はロッドを束ねてネオプレーンベルトで固定、肩にかけて運べるというモノ。さらに、大事なティップやグリップエンドをしっかり守ってくれるので、移動が多い釣りにはもってこい!

このように、折りたたむとめちゃめちゃ小さくなるので実釣時も邪魔になりません。

これ、沖堤防に渡るときにあるとすごく便利ですよね。

 

1 / 2
次へ