ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

池内ハチャメチャ九州釣行記パート2

連載:池内修次の毎日イカ曜日♪

皆さん、こんにちは。デュエルの池内です。今週も、アオリイカ情報はもちろんのこと、デュエル &ヨーヅリ、ゼスタなどの最新情報をお伝えしたいと思いますので宜しくお願いします!

今週も池内九州旅行、はちゃめちゃ釣行記パート2をお送りいたします。

九州旅行2日目は、ガチ釣り取材を週末に控え、プラクティスで今現在アオリイカが居るポジションを探るべくボートから探ることに。

ボートが目的地のポイントに向かう途中、見てはならない海洋生物を発見。

その正体は…「イルカ」。

それも、一頭二頭のレベルではなく40〜50頭は居るような巨大な群れ。

イカの天敵であるイルカが来ると全てが水の泡となるので、イルカの進む方向を確認しつつ違うエリアに。

一カ所目はシャロー絡み。アオリイカが凄く好みそうなポイントをボートから狙うという最高のエギング。

ですが、300g位の小さなアオリしか出てこず次なるエリアに。

そこは逆にディープエリアの20mラインですが、キャスティングではなくティップランで探ってみました。

すると、すぐに答えが返ってきましたが500g位の中途半端なアオリちゃん。

すぐにエギを落とし直し探っていると、明確な好反応のアタリが出て、アワせるとドラグを引き出す。少しこましな引きを堪能し、上がってきたのはキロアップの立派なアオリイカ。

ティップランに必要な風があまり吹かず、少しキャストして引っ張ってくるような釣りをしいられましたが、しっかり探れば答えは出てくれました。

一気にお伝えするとせっかくの九州旅行はちゃめちゃ釣行記が面白くなくなるので、今回はこのくらいに…!!

次週の記事で起こるビックワンのお話しを楽しみにしておいてくださいね。

まだまだ続く『池内修次の、九州旅行はちゃめちゃ釣行記』をぜひお楽しみに!!

本当にはちゃめちゃなので、そこのところはご了承ください(笑)。では、また来週のイカ曜日もお楽しみにね〜‼︎

池内 修次 (Shuji Ikeuchi) プロフィール

デュエルプロスタッフで、エギング界のスペシャリストの1人。エギング釣行回数は年間150日以上。 中層エギングをメインに多彩なシャクリパターンを使いこなし、両眼2.0というおっそろしいまでの視力でサイトフィッシングも得意とする、笑顔がステキな寝ても覚めてもエギング! なアツいオトコ。 WEB動画番組「スマイルエギング」にも出演中 https://www.youtube.com/watch?v=fXWFLBamzkQ https://www.lurenewsr.com/32671/

DUEL

1967年創業の老舗! 福岡県福岡市を拠点とするバス釣り&SW各魚種向けのルアー、エギ、フィッシングライン中心に手掛ける釣り具の総合メーカー。 デュエルの人気主要ブランドは3つ! 国内向けのルアーと釣り糸を主に扱う「デュエル(DUEL)」 主にイカ釣り製品と海外向けルアーを中心に扱う「ヨーヅリ(YO-ZURI)」 ラインやルアーを主に扱う「ハードコア(HARDCORE:釣糸、ルアー)」