ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

8年越しのリニューアル!天龍の人気シーバスロッド「SWAT(スワット)」

出典:天龍

天龍のシーバスロッド「SWAT(スワット)」がリニューアル!

徹底した長期間に渡るフィールドテストで、進化した個性が光る6機種となっています。

スワットの個性は、曲がって復元力でオートマチックに魚が浮いてくるようなロッドだったのですが、その部分は継承しつつ全体にさらにブラッシュアップしたロッドになっています。

フラフラ~ッと天龍スタッフさんに話を聞きにいったのでご紹介!

C・N・T(カーボンナノチューブ)採用

強度・粘り強さアップにはC・N・T(カーボンナノチューブ)をバット部に採用したことで実現。

C・N・Tについては動画を見て頂ければと思いますが簡単にいうと、重くならずに粘りがアップするってシロモノなのです。

出典:天龍

飛距離の出るガイドフットの高さ

ガイドはチタンフレーム、SiC-SリングのKガイド。実は、機種ごとにフットの高さも何度もテストしたそうですよ!

使用リールを想定し、ラインが放出される角度を見て、より飛距離が出る高さに調整されています。

飛距離、大事ですよね!

西陣織カーボングリップ

もちろん、西陣織仕様のカーボンパイプが採用されたフォアグリップ&リールシートも天龍ロッドのみどころ。

強度アップと軽量化の役割を果たすのはもちろん、シンプルに渋い!欲しい!てなところがありますよね。

フックキーパーが付いているのも何気にウレしい!

出典:天龍

シートリングにはローレット(細かいデコボコ?ギザギザ?加工のことです)、濡れた手でも滑りにくい仕様に!

全6機種

新しくなったスワットはスピニングロッド全6機種。ヒラスズキをメインターゲットに据えた2機種もあり!

【公式製品ページは→コチラ

MODEL 全長

m/ft

継数 アクション 仕舞寸法(cm) ルアー(g) ライン(lb) PE(号) 自重(g) 本体価格
SW842S-LML 2.54/8’4” 2 R 131 MAX30 MAX16 MAX1.2 130 48,500
SW922S-M 2.79/9’2” 2 F 143 MAX45 MAX20 MAX1.5 170 53,500
SW932S-LML 2.82/9’3” 2 RF 144 MAX35 MAX16 MAX1.2 140 51,000
SW972S-ML 2.92/9’7” 2 RF 150 MAX40 MAX16 MAX1.5 171 52,500
SW1163S-M 3.51/11’6” 3 RF 121 MAX50 MAX25 MAX2.0 225 67,000
SW1253S-MMH 3.78/12’5” 3 RF 131 MAX55 MAX30 MAX2.0 266 69,500