ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

バイブレーションの完成形!? ラグゼ「アベンジバイブ58」

ラグゼから新たにバスアイテム、「AVENGE(アベンジ)」シリーズが始動する。

アベンジシリーズについては、少し以前に簡単に紹介させて頂きました。

【重大発表】2020年、ラグゼからバスプロジェクト「アベンジ」が立ち上がる!!

その第一弾ルアーのひとつ「AVENGEバイブ58」をご紹介!

AVENGEバイブ58

出典:がまかつ

アベンジバイブ58は、引き抵抗自体は軽めでありながらキレのあるハイピッチアクションが特徴のバイブレーション。

アングラーの手元にしっかりと振動が伝わることで、何をしているかわからない状態に陥らないのです。コレ、バイブレーションでは結構大事ですよね。

かつ低速でも高速リトリーブでもアクションが破綻しない、巻き特化の誰にでも使いやすいバイブレーションといえます。

誰にでも簡単にイイ動きが出せるルアー、そんなアベンジシリーズの思惑を体現した第一弾といえます。

そして、58mmというボディサイズの割に約14gとなかなかの自重。単純に飛距離も稼げます。

それでいてしっかりと浮力があり、フォールの姿勢も安定。

ボトムに着けば、尻上がりに立つので障害物回避にもつながります。

気持ちよく飛ばして、巻くだけでイイ動きが出る、そんな究極に使いやすいバイブレーションとなっていますよ!

全長:58mm
フック:トレブルRB-M(フロント#7、リア#8)
本体価格:1,500円
カラーは全10色

【公式製品ページは→コチラ

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。